FC2ブログ

バカイズム

バカこそ真実だ。センスのあるバカを目指します。「面白きこともなき世を面白く」をモットーに突き進め!”バカの中にある真理”を見い出すために。さあ!今日もゆけ!馬と鹿の合わさった人間ども!

地平線のアイロニー

今日は渋谷で仕事のミーティングがあったので


田舎者、渋谷へゆく。いろいろと人間的な組み合わせとか
初対面の人もいたりして、結構新鮮味のある会議でした。


その後、夕陽が沈んだ後。



某sissyさんという強者とタイマン張ってきました。



敵は強い!強い!強い!ヤヴァイ!


軽く飲もうとか言ってた割にビール何杯か飲んでしまった。



ていうか話がやたら深いから。深すぎ。ブクブクブク・・・


僕らの話は深海でした。つまり、僕らは深海に潜む魚に等しい存在。




とりあえず。何が今日言いたいかっていうと。












帰りの電車の中のバカップル。





男、女の乳をパブリックな場所で







揉みしだきすぎ




おい!良く見ろ!お前らの正面に座っている方々を!



めっさ視線を貴様らからそらしてるじゃねえか!
でもやっぱりチラチラ気にして見ている。







僕はその様子を見て





めっちゃ楽しんだ。





お前ら最高だった!感動した!



女の子のほうは感じちゃってましたけど、
もしかしてそういうプレイですか?





僕はそしてその各駅停車の中というパブリックな場所で
ひたすらに彼女のおっぱいを揉み続ける彼のことを








「モミー」と心の中で名付けたのだった。




そして、彼のそのセクシャルな愚行によって






全米が泣いた。









眠い。もう寝ます。おやすみ。




ロングモミーグッドナイト!



スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/02/26(日) 01:48:42|
  2. バカイズム的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<挿入ドクトリン | ホーム | 網走名物 流氷飴>>

コメント

悔しいわー

「モミー」にウケてしまったことに非常に敗北感を覚えました。

深い話をしたんじゃないのか。
深い話をしたのに、帰り道は「モミー」なのか(笑)
  1. 2006/02/26(日) 17:18:46 |
  2. URL |
  3. アサダ #6gHV8pTg
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/02/26(日) 17:22:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

深海に沈むモミー?
そりゃ奥が深すぎだ。

普段経験出来ない事ってけっこ~重なるよねw
  1. 2006/02/26(日) 22:38:34 |
  2. URL |
  3. カブチョ #-
  4. [ 編集 ]

ヴァッカ

>アサダさん
ふふふ。ちなみに「モミー」に揉まれていた相手の彼女は「アン」という名前に決まりました。謎

たぶん、深い話をしすぎてギットギトだったからこそ「モミー」が出現したものだと思われます隊長!

>カブチョさん
深海に住んでるんすよ、モミーは。
で、昨日はたまたま陸に上がってきたんだと思われ。

確かに不思議な出来事ってのは連続するかもw


  1. 2006/02/27(月) 01:31:13 |
  2. URL |
  3. ヴァッカ #aW8qDj4U
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vakaizumu.blog40.fc2.com/tb.php/95-b5d7130d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)