FC2ブログ

バカイズム

バカこそ真実だ。センスのあるバカを目指します。「面白きこともなき世を面白く」をモットーに突き進め!”バカの中にある真理”を見い出すために。さあ!今日もゆけ!馬と鹿の合わさった人間ども!

気分屋へようこそ!

僕は今、とある商店街を歩いている。いろいろな店を見ながら。



ふと立ち止まる。立ち止まった先には「気分屋」とある。


その「気分屋」の隣には「うぬぼれ屋」「寂しがり屋」
「殺し屋」「セイント星屋」などという店がある。




僕は気の向くままに、その「気分屋」へと入ることにする。



入ったはいいが、店の店員が凄い嫌な顔をして「・・・いらっしゃいませ」と応対する。水を持ってくるが、その置き方もまたひどい。「・・・ご注文は!?」・・・なんで怒鳴ってるんですか。


店主らしき男が奥のほうに競馬新聞を持ったまま、静止状態でいる。
耳のところにイヤホンのコードらしきものがなんとか見える。そして、頭をかきむしっている。きっと負けているのだろう。




メニューを見ると、普通の喫茶店と同じようなメニューだ。
これのどこが「気分屋」なんですか。普通の店と変わらないじゃないですか。


仕方なく観念したかのように僕は、アメリカンコーヒーを注文する。
店員はまた”例によって”態度がひどい。ムカムカしてきた。


しかし、この店はおかしい。店内の雰囲気がバラバラだ。色合いも全く噛み合っていない。照明もこれまたひどい。当たっているところと当たっていないところ。大雑把すぎる。


店員が”例によって”アメリカンコーヒーを持ってきた。ん?店員の様子がおかしい。いや、おかしいのは最初からおかしいのだが・・・ここでいう「おかしい」というのは逆説的意味を持つ。


”例によって”の店員が心無しか気のせいかニコニコとしている。とてもさっきまでの店員と同一人物だとは思えない。「ごゆっくりどうぞ」と応対も丁寧だ。・・・はて?


瞬間。奥の店主らしき男が「馬鹿野郎!何してやがる!あー!駄目だって!そこでつっこめよ!馬群にのまれちまうじゃねーか!ちっきしょう!このチンカス馬!!!!」と、いわゆるダミ声で声を張り上げている。そうして、イヤホンと競馬新聞を地に叩きつけて、こっちをギロリと怒りの矛先を向けるかのように見てきた。


僕は瞬時に目をそらした。


そらしたと同時にアメリカンコーヒーを口に含む。うっ!・・・甘い。なんでアメリカンコーヒーがこんなに甘いんだ?僕は”例によって”の店員に甘すぎると言い放った。そうしたら、店員はなんて言ったと思う?「ああ、今の時間帯、コーヒーは甘いほうがいいと思ったんですよ
」と平然と言う。・・・ちょっと待ってくれ。そんなことってあるのか?


僕は一言、店主のほうをチラリと見やると、店主はさっきまでのその形相が演技だったかのように、笑っている。がっはっはっは!と。・・・よく分からない。なんだか狐につままれたような・・・そんな気分に陥っている僕がいた。


さっきまでと照明も違う気がする。色合いも。”例によって”の店員が壁の色をクリーム色からピンク色へと塗り替えている。色合いがさらにおかしくなる。いや、もう「おかしいとかいう次元の問題ではない」


店主がむっくりと起き上がってこっちへとやってくる。


何を言われるのかされるのかドキドキしながら下を俯いていると、彼の口から思いもしない発言が口から大砲のように飛び出した。


「閉店です」・・・え?「今、なんて言ったんですか?」
「今日はもう店じまいだよ。けったくそ悪い!」


さっきまでがっはっはっは!と笑っていた店主が今度は怒っている。ワケが分からない。そうして僕は店を追い出された。


数秒唖然として店先で立ち尽くしていた。数秒後、怒りがこみ上げてきて「もうこんな店きてやるかよ!」と奴らに聞こえる様に大声をあげた。


その後、さっき入る時には気づかなかった店の張り紙を見ると



「当店は気分屋です。気分屋の方しか入店することが出来ません。ご了承下さいませ」




・・・



・・・そうだった。



自分も気分屋だが、ここの店の者ほどではない。




少しだけ。





自分の気分屋気質のことを考えつつ、家路へと急いだ―――――











※気分屋の方、いらっしゃい。


スポンサーサイト



テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/02/03(金) 09:59:09|
  2. バカイズムな物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<正しいスカートめくりの方法 | ホーム | 「あなたの噛んだアソコが痛い」>>

コメント

sissy

どっちかっていうと恥ずかしがり屋だわ。
わはは。
  1. 2006/02/03(金) 17:58:50 |
  2. URL |
  3. sissy #-
  4. [ 編集 ]

PAN

ホレ屋 かな?
  1. 2006/02/03(金) 22:27:57 |
  2. URL |
  3. PAN #TVmJbAAU
  4. [ 編集 ]

カブチョ

自惚れ屋ざます。
  1. 2006/02/04(土) 00:01:48 |
  2. URL |
  3. カブチョ #-
  4. [ 編集 ]

ヴァッカ

>sissyさん
うん。sissyさんよりも僕のほうが恥かしがり屋だから、大丈夫ですよ(゚Д゚)

>PANさん
ホレ屋ってw

ここ掘れ屋?(・∀・)

>カブチョさん
僕は自惚れ屋ではないなあ。頑張って自惚れまくって下さい!(まて
  1. 2006/02/04(土) 01:35:00 |
  2. URL |
  3. ヴァッカ #aW8qDj4U
  4. [ 編集 ]

星新一連想したさ。
自分はどっちかって言うと・・・
めんどくさがり屋です。
  1. 2006/02/04(土) 20:02:19 |
  2. URL |
  3. はとり #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

ヴァッカ

>はとりさん
星新一w

僕もめんどうくさがり屋です。
皆、いろいろ店開いちゃってるねー経営忙しそうだねー

  1. 2006/02/06(月) 12:21:17 |
  2. URL |
  3. ヴァッカ #aW8qDj4U
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vakaizumu.blog40.fc2.com/tb.php/73-010dd887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)