FC2ブログ

バカイズム

バカこそ真実だ。センスのあるバカを目指します。「面白きこともなき世を面白く」をモットーに突き進め!”バカの中にある真理”を見い出すために。さあ!今日もゆけ!馬と鹿の合わさった人間ども!

ザ・ボキャブラリー・シンドローム

神様、お願いだ。



ボキャブラリーが僕には必要だ。


ボキャブラリーを手にするものが世界を制す。



ボキャブラリーが僕を呼んでいる。

ボキャブラリーと僕は待ち合わせしてる。午後3時くらい。ちょうどおやつの時間。



ボキャブラリーが僕には必要だ。






嗚呼、僕にもっとボキャブラリーを授けてくれ。



神様、お願いだ。



贅沢なことは言わない。



夏目漱石の頭をくれ。
村上春樹のセンスをくれ。
鴻上尚史のユーモアをくれ。



とは言わない。




神様、お願いだ。



一生分とは言わないけれど、僕が生きてきた時間。22年分のお願いだ。




夏目漱石のボキャブラリーを僕に与えてくれ。
村上春樹のボキャブラリーを僕に与えてくれ。
鴻上尚史のボキャブラリーを僕に与えてくれ。




神様。あんたがこのブログを見ているとは思わないけれど、本当にお願いだ。




え?あんたのボキャブラリーなんていらないよ。だって、あんたは全知全能なる神様だろう。その全知全能なる神様のボキャブラリーを僕が授かったとして、果たして愚直な人間にあんたのボキャブラリーが理解されるかどうか疑問だからだ。



それじゃあ意味がないんだ。



でも、あんたのボキャブラリーにはちょっと興味がある。




もし良かったら。



気が向いたら俺の夢に出てきて、ちょっと耳うちしてくれるといいと思う。







ボキャブラリー。今度はあんただ。あんたに物申す。



もう神様なんて気まぐれ屋を営んでいるファッキン野郎には頼まない。




ボキャブラリーよ。トルネードのごとく渦を巻き、俺に降りかかれ。




そうして、僕はお前の本質を見事にバキュームしてやるよ。
お前の脂肪を減らしてやる。スリムにしてやる。これでお前もモデル体型さ。いいんじゃないいいんじゃない。

















長くなりましたが、このようにボキャブラリーについて考えすぎる病気を












ボキャブラリー・シンドロームと言います。


スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2006/01/27(金) 00:51:16|
  2. バカイズム的に考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ブラックユーモアタイム~画像祭2~ | ホーム | お前のロマンは限りなくレインボー>>

コメント

とりあえずうまい棒の味についての
レポートを卒論で提出すればいいと思うよ
  1. 2006/01/27(金) 10:05:44 |
  2. URL |
  3. ヴィトニル #-
  4. [ 編集 ]

ヴァッカ

>ヴィトやん
分かった。じゃあ味別比較もグラフとかにして提出してみるよ。
  1. 2006/01/27(金) 17:20:52 |
  2. URL |
  3. ヴァッカ #aW8qDj4U
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vakaizumu.blog40.fc2.com/tb.php/64-a5c130f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)