FC2ブログ

バカイズム

バカこそ真実だ。センスのあるバカを目指します。「面白きこともなき世を面白く」をモットーに突き進め!”バカの中にある真理”を見い出すために。さあ!今日もゆけ!馬と鹿の合わさった人間ども!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

逆読み日記~ときめきはメキメキメキ~

ここさいきんのにっきを、
つけてみました。



ねむい目をこすりつつもつけてみました。



あまりいただけないにっきだと、思います。




友達の子に「鳩サブレ」が好きだという子
がいたので、「鳩しゃぶれ」というのが
せーしきめいしょーなんだよ、とただしい
いいかたをおしえてあげました。




そしたら、友達にたたかれました。
ちょっぴりいたかったです。





それでは「続きを読む」をクリッククリック栗鳥巣★






7月30日



BBQ!BBQ!この世はBBQパラダイス!
肉を焼け!貴様ら!ベーコン!ベーコン!ベーコン!
毒ベーコンはいらん。普通のベーコンでええがな。

というわけで、山梨は川口湖まで友達に車を出して
もらい、遊んできました。

久しぶりに来た川口湖はなんだか寂しげでした。
もっと人多いと思ってたけど、よかったよかった。

しかしまあパワフルな一日でした。

最後は車の中でサライをみんなでなぜか熱唱。




疲れたマジ疲れた。楽しすぎて疲れた。動きすぎて疲れた。
燃え尽きました。楽しかったのでまた行こう!ガッシャーン!






7月29日



ひどいコントを見た。あまりにもひどすぎた。
僕の中であの映像はトラウマになったっちゅーねん。


某桃子ちゃんと某ちゃーこちゃんの香りが
ムンムンしていたので、僕なりに褒めたつもりでした
が、怒られちゃった。だってだってだってなんだもん。
2人はフェロモン全開なニオイを発していて
ムラムラしたんですこれは事実です。メラメラしたんです。
僕は誠実で素直なもので、そういうことしか言えないねん。

「いいにおいだね」と一言だけさらっと言えばいい
んだろうけど、それは僕のポリシーに反するのと
そんなにさらっと言った後、かなりの後悔と恥ずかしさ
で自分が死にそうになるので言えませんでしたよ。
今度は言えるように頑張るよ、お2人さん。




そして、なんだか分からないけれど
なんだか分からない仮面ライダーに出てきそうな
コスプレ将軍ぽい人にめっちゃガン見をされて
”珍客”とはなんであるか?の質問に
対して、「だ、大事なところですか?」
答えたら、賞品としてゲームギア(ヘッジホッグソフト付き)
とあぶら取り紙(Fがすぐさま使用)とかわいらしい動物の
レターセットをもらった。ゲームギアは代表にあげました。

そしてチョコビを生まれて初めて食しました。
美味しかった。しんちゃんはこんなものを
食べているのか。あんな青二才な年齢から。
俺は23年でようやっと口に入れたというのに。
ちょっとしんちゃんに嫉妬した。いと哀れなり。
しかし、チョコビって基本的にはキャラメルコーン
の味とそうなんら変わらない。



アクエリアスとポカリスエットみたいなものだ。


そのチョコビ君がコント中のハプニングで
直撃を受ける。左舷弾幕薄いぞ!なーにやってんの!
なんて言っていられる暇はなかった。
僕のスネ夫くんにも直撃。その瞬間はそれなりに
痛かったけど、いやいや面白かった。
ハプニング好きの僕はたいそう満足でした。


しかし、あのコントはひどかった。



もう一度言わせてもらう。



しかし、あのコントはひどかった。





7月28日


この日もまたひどかった。
新宿で飲んだ。勃起した。嘘です。
そこでした僕らの話も頂けない話ばかり。
ひどいものだった。でも、何よりひどかったのは
僕らの周りがほとんど合コンをしていたという点だ。



隣の男1の女3のところが大変面白かった。
その男にとってはハーレム状態である。
その男と時を同じくしてトイレを同じくする。
すると、彼は電話をしながらションベンを
ジョボボボボとしていた。かわいそうな人だと思った。

マジやべーよ。なぜか来たら女の子3人よ?
マジやべーよーいいよーあの○○ちゃんいいよー
マジやべーよー俺いっちゃっていいすかいっちゃっていいすか?」

とりあえず、マジやべーよとこれでもかと連呼
していた。お前のその連呼加減のほうがマジやべーよー



その後、隣の男1の女3のテーブルの様子がおかしい。
伏兵の登場。3人のうちの1人の女の人、俗に言う
世間一般で言えば”冴えない感じの女性”
狂気乱舞していた。あれには流石の僕らも引いて
しまった。見ていてかなりうざかった。
男1がかわいそうだった。彼女と男1が隣同士にも
関わらず、その2人の距離は遠かった。当然だ。


あの男1の人にちょっぴり同情しながらも
僕らはその居酒屋を跡にした。


というか、2人とも。
あそこでした話をパブリックな場所
ではあまりしないように。願わくば、
非常にまずい非常に頂けない非常にアオカンマン。




あ、でも僕はアブリックフィールドを
身にまとっているので平気で言いますが。




御身が大事でしょう。お大事に。





7月28日



町田のTAPAで飲み。
健やかな飲みだった。某Nサヤがいたので
極力アングラネタを控えさせてもらった。
これは僕自身かなーり頑張ったと思う。
某みっきーと2人だけだったらこうはいかない。



いろいろと今回の舞台の話やら
役者やら演出やら身内ネタで盛り上がった。


やはりここでも斜め後ろでは合コンをしていて
某Nサヤはその様子にすごーく興味を示していた。


「なんか盛り上がってるところと盛り上がってない
ところが顕著だよね。ほら、あそこ。絶対無理やりだよ」


健全な飲みでした。また会う日まで。






とりあえず疲れたので、寝ようと思います。さようなら。


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/07/31(月) 01:47:29|
  2. バカイズム的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<3本目の足は口ほどにモノを言う | ホーム | 健全なお笑い芸人って?>>

コメント

長かったので『~また会う日まで。』までしか読めませんでした。
力尽きてごめんなさいね。
  1. 2006/08/03(木) 00:40:12 |
  2. URL |
  3. ayaxxx. #Yc3yxOx6
  4. [ 編集 ]

ヴァッカ

>ayaさん
あ、いえいえ。大丈夫ですよ。
そこまで読んでくれたなら

僕は本望です。モーホーです。

(*´ρ`)
  1. 2006/08/05(土) 14:09:09 |
  2. URL |
  3. ヴァッカ #aW8qDj4U
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vakaizumu.blog40.fc2.com/tb.php/220-2b2a8ed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。