FC2ブログ

バカイズム

バカこそ真実だ。センスのあるバカを目指します。「面白きこともなき世を面白く」をモットーに突き進め!”バカの中にある真理”を見い出すために。さあ!今日もゆけ!馬と鹿の合わさった人間ども!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

男はDQN 女はIQ

先日、渋谷109へ行った。女の執念。
喜々とした女たちの行動。
居づらそうなオプション的野郎ども。



飛び交う罵声。重なり合う肩と肩。



どこみてるのかしら?てめえ様?^^


と、言わんばかりの殺気。



目が怖い目が怖いよ。この人たち。




僕はとんでもない勘違いをしていた。
ここは109ではない。マルキューなんぞという
生易しい名前では決してない。ていうかありえない。





そう、そこは戦場だった。





ノースリーブで肌を露出した露出狂戦士達
武装なんていう言葉はない”戦士達”がそこにいた。




メガホンを片手にシャウトするカリスマ店員。
服への飽くなき執着心を持つ彼女たちソルジャー部隊
を説得するかのごとく、シャウトしまくる。





「今だけ!○○が2900円!2900円!」





カラオケなんて目じゃない。オペラ歌手なんて目じゃない。
デスメタル級にシャウトしまくるカリスマ店員達。








目がイっている。







ふっ・・・人の執念見せてもらったぜ・・








恐らく1人でここにいることはできない。






だって暴力団数人に囲まれている状況よりも
ある意味ここにいるほうが怖い。










ちなみに僕はというと






中盤以降からは人里離れた階段のところで
座って待っておりました。






そして、そんな僕の様子を見て






通りすがるソルジャー達が度々
なぜか僕を哀れみの視線で見て
きたのですが、なぜでしょうか?





(うわ、何あの人かわいそーだっさーい)的に







やれやれだぜ・・・




スポンサーサイト

テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/07/07(金) 08:31:27|
  2. バカイズム的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ことわざ駄洒落天国 | ホーム | パンダとは>>

コメント

それむしろ…女がDQN。。。
バーゲンって怖いょね。命がいくつあっても足りないょね。
あたぃは非国民なので
たとえ半額でもそんな危険地帯へは行きたくねっす(/Д<;
  1. 2006/07/07(金) 13:12:27 |
  2. URL |
  3. ayaxxx. #Yc3yxOx6
  4. [ 編集 ]

ヴァッカ

>ayaさん
男は愛嬌、女は度胸という時代になってきたんすかねえ。

命いくつあっても足りないので、脱出してきました。中盤くらいでw

もうね視線が痛いんすよ

つД`)女の怖さを改めて覚えました。


  1. 2006/07/08(土) 00:29:17 |
  2. URL |
  3. ヴァッカ #aW8qDj4U
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vakaizumu.blog40.fc2.com/tb.php/199-aac755ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。