バカイズム

バカこそ真実だ。センスのあるバカを目指します。「面白きこともなき世を面白く」をモットーに突き進め!”バカの中にある真理”を見い出すために。さあ!今日もゆけ!馬と鹿の合わさった人間ども!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

佐藤と鈴木~トイレで失禁しちゃったよの巻~

佐藤「た、た、た、大変だ!鈴木!」


鈴木「ど、ど、ど、どうしたんだよ!佐藤!」


佐藤「え、何そのテンションの高さ


鈴木「お前に合わせてやったんだよ阿呆。で?」


佐藤「ああああ、大変だよ!トイレでしょんべんちびっちまったよ!


鈴木「それ普通じゃん、つーか、トイレでしょんべんちびらないで
一体どこでちびればいいってんだ?


佐藤「トイレっていったって、トイレの便器にちびるのが
一般的だろ!俺は・・・トイレの天井にちびっちまった!!!


鈴木「おい。どうやったら天井におしっこちびれんだよ。重力無視かよ。ダーウィンがあの世で歯ぎしりしてるぜ


佐藤「ちびっちゃったんだから仕方ないだろ!おしっこに罪はない。やるなら俺をやれ!


鈴木「やらねーよ。お前きっと宇宙でしょんべんしてきたんじゃねーか」


佐藤「はいはいワロスワロス


鈴木「何、そのタイミングで2ch語とか」


佐藤「まーそのーなんだ。トイレっていう空間はおかしいよな。
トイレで皆失禁強要されてるわけだからな


鈴木「誰もされてねーよ。みんな能動的失禁だよ阿呆」


佐藤「受動的失禁者がいるかもしれねーだろ!この広い世の中だぞ!
3人くらいいてくれ!むしろ10人いろ!


鈴木「なんで願ってんだよ、そんなに」


佐藤「やべえぞ、この話終わらねえぞ。どうしよう」


鈴木「ああ、流石に作者も困ってるな。止まらなくて」


佐藤「でも、俺のおしっこは止まったけどな


鈴木「ああ、じゃあこうしよう。お前の呼吸を止めて、このネタも
ストップといこうか



佐藤「それ賛成!素敵な息の根の止め方をお見舞いしてやる!」


鈴木「じゃあいくぞー・・・せーの!」


佐藤「・・・!!!!!!



















1秒呼吸止めましたが、何か?







スポンサーサイト

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/06/04(日) 22:30:18|
  2. バカイズムな物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<道化師の鎮魂歌 | ホーム | さまざまなコーナーを取り揃えております。>>

コメント

あたしも呼吸止めましたが、何か?
  1. 2006/06/05(月) 16:41:37 |
  2. URL |
  3. ayaxxx. #Yc3yxOx6
  4. [ 編集 ]

ヴァッカ

>ayaさん
OH・・・!アナタナカナカヤルワネー

次はワタシとー呼吸止めワルツをいかがディスカー?(σ*ゝω・)σ

  1. 2006/06/06(火) 02:39:17 |
  2. URL |
  3. ヴァッカ #aW8qDj4U
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vakaizumu.blog40.fc2.com/tb.php/183-9eda8769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。