バカイズム

バカこそ真実だ。センスのあるバカを目指します。「面白きこともなき世を面白く」をモットーに突き進め!”バカの中にある真理”を見い出すために。さあ!今日もゆけ!馬と鹿の合わさった人間ども!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

外見が良いってのは甘えなんじゃねーか

昔々、あるところに。




とても容姿端麗で可愛らしく、かなり自分勝手でわがままな
頭の賢い大変聡明な格好の良いAという王子様がおりました。



また、時を同じくして。



とても容姿が悪く、人々からは後ろ指を指され
醜い姿で、しかし、心は綺麗なBという王子様もおりました。






当然のように。





民衆は誰しもがA王子を慕い、英雄のように讃えました。




一方、B王子の扱いはひどいものでした。
姿が醜いというだけで、蔑み、冷たい視線を与え続けたのです。




ここで問題なのは



A王子は外に対しては相当愛想が良いのでした。
しかし、行動、言動、人間性。そのどれを取っても
ひどいものでした。



民衆はA王子の外見の良さに騙されているのです。




A王子が間違った行動、言動をたとえ行ったとしても
民衆はその彼のカリスマ性、説得力に何の疑問も持たずに
A王子に付き従っていました。




B王子はそのA王子の気質に早くから気づいており、
民衆にそのことを必死に伝えようとはしますが





醜い姿のB王子のことなど、誰も聞き入れようとは一向にしません。





B王子は自分の姿を嘆きました。
嘆くと同時に、外見だけで判断されるこの世を恨みもしました。






なぜだ?なぜ?自分が醜いというだけで?





人々はなぜ、あんなにわがままで自分勝手なA王子のほうへ
振り向くのか?どうして?なぜ?なぜなんだ?






人が美しいものを選別し、好むことは良くわかります。



しかし、A王子とB王子が意見を違えた時、
やはり民衆はA王子を支持するのです。




たとえ、B王子のほうが貴重な意見を言っていたとしても・・・



あークソムカつくな!こういうのよ!




jukusuityuu.jpg




パンダ「人間なんてほとんど糞の集まりみたいなもんだからな。
見かけとか口先だけで騙されてよ。本当のことは
見えてねーんだよ、ほーんとかわいそうな生物だよな」



ヴァッカ「まーその1人だけどね、僕も」




パンダ「大体よー見かけが可愛いとか格好良いとかいうヤツはよー
甘えてんじゃねーの。その見かけとかによ」



ヴァッカ「なかなか今日は言うじゃないの、パンダ君」


パンダ「正しく生きなくても、他人が何かいろいろしてくれんだろーよ。そういうヤツらってさ。ダメなヤツ。ダメなことは、結局ダメなのによー。そこらへんが甘いんだよなー人間ってヤツぁ」



パンダ「そうだ。どうせだったらよ。”人間はみな平等だ”とか唄ってるじゃん?だったらあれだ」






お前ら全員、容姿を同じにしてみろ。




パンダ「そうしたら等しくなるんじゃねーか?容姿が皆同じだったら
流石に中身の良いヤツを取るだろ?やっぱりよ」




ヴァッカ「なるほど。そういう考え方もあるね」



パンダ「そうしたら、偏見とか美の残酷さなんてなくなるじゃねえか。
俺もよ。ずっとパンダとしてやらせてもらってるけどよ。パンダがかわいいとか言ってる人間多いだろ?でも、俺は汚ねー言葉を使いまくるぜ。その人間の感覚が嫌だからな。まあパンダ的視点の話だ」




ヴァッカ「ふーむ、たまには良いこと言うね、パンダ君も。あ、そういえばこないだの二股の件どうなったの?」





パンダ「ああ、Aパンダ子ちゃんとBパンダ子ちゃんの話か。一応Aパンダ子ちゃんと付き合うことになったぜ」





ヴァッカ「なんでAパンダ子ちゃんを取ったの?」





パンダ「あーん?そんなん決まってんだろ・・・」







Aパンダ子ちゃんのが可愛いからだよ!








・・・












 ( ゚Д゚)  ( Д ) ゚ ゚ 




スポンサーサイト

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2006/06/03(土) 18:05:53|
  2. バカイズムな物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<さまざまなコーナーを取り揃えております。 | ホーム | ”考える人”は考えていない>>

コメント

スルメイカ喰いながら、チビリチビリとやりながら言わせて貰うとさ。
まぁ、人生そんなもんょ。
ちょっと可愛いからってイイ気になんなゴルァヽ(`Д´) ノ
べっ…別に僻んじゃいねーょっ!!
そんなあたしのCDケースはパンダさん。。。(*- -)
  1. 2006/06/05(月) 16:38:15 |
  2. URL |
  3. ayaxxx. #Yc3yxOx6
  4. [ 編集 ]

ヴァッカ

>ayaさん
何をそんなチビリチビリやってやがんでい!てやんでえ!イカ丸々一匹をチビリチビリ食べながらやらねえか!てやんでえ!

こんにちわ。ここは人間世界。不平等を掲げて生き抜く世界。

僻みまくりパラダイスですぜ!

そんなあっしのハートはパンダさん・・・(謎)

  1. 2006/06/06(火) 02:42:04 |
  2. URL |
  3. ヴァッカ #aW8qDj4U
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vakaizumu.blog40.fc2.com/tb.php/181-28735f53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。