バカイズム

バカこそ真実だ。センスのあるバカを目指します。「面白きこともなき世を面白く」をモットーに突き進め!”バカの中にある真理”を見い出すために。さあ!今日もゆけ!馬と鹿の合わさった人間ども!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神様は一人ぼっちなんだ



神様は一人ぼっちなんだ





いつだったか



言ってたよね




一人ぼっちだって





だから、人間を作ったんだって。




寂しいからね。一人は。
神様は一人だからね。
そんなに何人もいるわけないし。






創ったはいいけど、後悔してるんじゃない?





どうしようもないね。






あなたはよく。コロコロと気分を変える。








それが晴れだったり曇りだったり、はたまた大雨だったり。






あなたは神様らしくないね。神様なのにね。





今でも寂しいですか?





嗚呼、それは違いますよ。





そんなんじゃないですよ。







人間を創ったのはいいんだけどさ。










1つだけ言わせてもらうと

















てめぇは感情なんてものまで付属しやがって。











あの世でお前に会えたらまずお前をぶん殴る。







嗚呼。そんなことないっすよ。







大丈夫かって?








別に。もういいんですよ。もうね。







楽になればいい。苦しんだ分だけ。楽になればいいことですしね。









大丈夫ですよ。










こうやってね。乾いた砂漠を歩いていても、
オアシスは見つけてあるんです、実は。






ほら、あそこに。







抜け目ないですからね、僕は。








・・・神様。しまった。









あのオアシス・・・蜃気楼だったみたいで。







参ったね、こりゃあ。


スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/05/15(月) 01:39:36|
  2. バカイズム的感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<こんな男に誰がした | ホーム | 魔族になるためには>>

コメント

蜃気楼とは参ったね!
水分補給が出来ないじゃんょ。。。
あたしが海水送ってあげるからさ、どうにかこうにか生き延びてください。
あっ!そのまま飲んじゃだめだょ、死んじゃうから……
  1. 2006/05/16(火) 11:00:23 |
  2. URL |
  3. ayaxxx. #Yc3yxOx6
  4. [ 編集 ]

蜃気楼だって気付く前までのアナタは少なくとも幸せだったはず。
人生はいつもこんなものなのかもしれない・・・
  1. 2006/05/16(火) 12:29:54 |
  2. URL |
  3. カブチョ #u4hbh2AQ
  4. [ 編集 ]

ヴァッカ

>ayaさん
蜃気楼迷惑!蜃気楼迷惑!

海水?!それじゃあ俺しょっぱい人間になっちゃわないカシラ?

とりあえず送って下さい。待ってまふ。

>カブチョさん
人生は蜃気楼の連続であるかもしれないですぜ。はー全くねーもうねーだからねー(ry

今度は幸せな蜃気楼を見たいもんですねー
  1. 2006/05/18(木) 23:10:30 |
  2. URL |
  3. ヴァッカ #aW8qDj4U
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vakaizumu.blog40.fc2.com/tb.php/166-164ec64d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。