FC2ブログ

バカイズム

バカこそ真実だ。センスのあるバカを目指します。「面白きこともなき世を面白く」をモットーに突き進め!”バカの中にある真理”を見い出すために。さあ!今日もゆけ!馬と鹿の合わさった人間ども!

どこに出しても恥ずかしくない恥骨を作ろう

恥ずかしい。
恥ずかしい骨。
恥ずかしい骨を形成している人間。
恥ずかしい骨を形成している人間は恥ずかしいのか?




いつの頃からか。



恥骨という言葉を知ってから、早どれくらい経ったか。



恥骨とは、恥ずかしい骨と書く。



辞書で調べてみた。



ちこつ 【恥骨】


骨盤を形成する寛骨の前方下部を占める骨。左右の恥骨が会合する部分を恥骨結合という。





よーわからん説明だ。



まあ、大まかに言えば大事な急所の部分と股下の結合部分あたりと
思ってもらえるといいだろう。





この恥骨の高さが高いと一般的に足が長いと言われ・・・って








そんな真面目な話はええのんじゃあごらぁ!!!!





「うちの恥骨は恥ずかしいですわよ」
「あら、うちの恥骨もよ」
「ええ?!あたしの恥骨が一番恥ずかしいに決まってるわ!」




などというたわけた会話が日々日本のどこかで繰り返されているやもしれない。




そんなわけで。





誰か恥骨の鍛え方を教えて下さい。







どこに出しても恥ずかしくない恥骨に育て上げないといけないのでね。



スポンサーサイト



テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ

  1. 2006/05/31(水) 22:46:49|
  2. バカイズム的に遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

地球上で最も軽やかな悲劇

もういいし!もういいんだよぷー!




ちきしょうめが




どうしてだ。どうしてだ。どうして言ってくれなかったんだ。




これはプチ悲劇だ。軽やかでゆるやかなカーブを描きつつ
その道のりは舐めると至極甘くとろけて驚きを欠かせない。








こんちきしょうめが





このやるせない気分から



この地球上において



男という男を全員HGにしてやるよ!



俺は授業を受けに来たんだよ。勉学に励もうと今日も
歩みを進めてたんだよ。気力を振り絞ったんだよ。




なのに、休みって何?




誰が決めたねん。そんなん知らんがな。
俺は休みを返上して勉学をだから勉学を勉学をね・・・




うわーんいやーんばかーん!!





あったまきた。もうとっくにキテる俺の頭だが。あったまきた。






とりあえず意味もなくバイト先へ乱入。




働 か せ ろ 。




しけたバイト代なんていらん。






とりあえずバイト先の女の子全員と一日ごとに結婚して一日ごとに離婚する。






慰謝料はうまい棒一本だ






どうだ参ったか!!!!





あ、でもあのファッキンラブな店長は別にいいや。





あれに触れちまうとおいらが逆に低温火傷しちまうぜ。





まあ面白かったのが、僕みたいなおバカちゃんがけっこう多くいたこと。





口々に大学校内では




「え、まじかよー」
「うそだーうそだと言ってくれー」
「ありえなくなーい?」
「ほんとマジー?」







うん、君らと僕の感覚のほうがありえなくない?



バイト先。




「え?今日入ってないよね?どうしたん?」
「働かせろ。俺を使え。ていうかいただけない」
「いただけないが、女の子だけはいただこう」
「店長ー!ヴァッカ君が店長がピーーーーだって言って・・・」
「正直すまんかった」





えーと、その、あの、あれですよ。



ここ見てるかどうかは分からないすけども




今日はMさんありがとうございました(*´д`*)


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2006/05/30(火) 00:49:13|
  2. バカイズム的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

陽気なナンパが地球を救う

どうも。こんばんわ。


村上ヴァッカです。



今日は「陽気なギャングが地球を回す」を見てきました。


バイト先の人に無理やり脅されて誘われて
しゃーないから、行きました。


ペアチケットで一緒にいく予定だった人がファッキンになったらしく
そこでこの村上ヴァッカの登場ですよ。




いっやー佐藤浩市いいよー好きだわー
基本的に渋い人が好きな僕は渋い人が好きでござるよ。



まあ映画の感想としては、ボチボチ楽しめました。
何も考えずに見られる、そんな映画でしたね。




その後。







何故だか分からないんだけど。






買い物に付き合うことに。





なったのよね。なったんだよ。なったんだぬーん。







ファッキン!ファッキンジャップ!





歩く歩く。あなたは足がおバカさんになってもいいのかい?
っていうくらい歩く歩く。女が歩けば服屋に入る。







トトロに濁点がついてドドロってなるくらい






歩いたっちゅーねん。歩いた中年。ある中年。アル中年。
つまり、アルジャーノンの花束を中年に。とかそういうことではない。





そんなこんなで吉祥寺を闊歩していたんですよ。





村上さん!村上さんじゃないですか?!






いかにも、私は村上だ。村上ショージだ。村上ファンドだ。





なんてことを言ってみたかった。






で、僕は「いいえ、佐藤です。日本にうじゃうじゃいるうちの1匹です」と言うと




またまた、村上さん!嘘はドロボーの始まりだよ!





何度言っても、信じてはもらえない。




そろそろこのデーブ大久保を白くして少しだけふんわりと
させたような感じの大学生くらいの八重歯の素敵な男性
心の中で100回くらい撲殺したいくらいウザくなってきたので





学生証とか本名を見せると






なんだよ!佐藤じゃないじゃん!と怒り出した。








ちょっ・・・待っ・・・!




ヤヴァイ。コイツ・・・





最初の目的を次々に忘れて次々に目的を変化させていく





変化形デーブ大久保だ。








身の危険を感じた我々は






ていうか、お前は誰やねん!
と優しく突っ込んであげた。






久保だよ!










・・・惜しいいいいいいい!!!!





ストライクかボールか微妙な判定。





審判はボールを宣告。一塁へ歩かされる。





そして、また逃げるように歩き続ける僕ら。






陽気なデーブ大久保は僕らを救ってはくれなかった・・・







なんだかいろいろありすぎた濃縮果汁180%な日曜日でした。





明日からが心配です。薄味の日々がまた始まるかと思うと









帰り道、思うに、僕の連れの女性を遠まわしにナンパ
したくてあんなことをしてきたのではないのかなーと
推測してみたりしました。チラチラと目線が僕ではないほう
行ってましたしね。






だから、僕は明日からすかさず








村上と名乗ろうかと決意しました。が、3秒でやめました。



テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

  1. 2006/05/29(月) 01:45:35|
  2. バカイズム的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あんたの値段鑑定するわよ!

レオママさんのブログで紹介されていた
「値段鑑定」をパクらせて頂きます。ぐっへっへ・・・



ヴァッカさんのお値段は(1億4409万5965円)



階級は「徳川家康級」です(42階級中4番目)






【内訳】
心 2904万9750円 20.1 %
才能 2696万7080円 18.7 %
境遇 3810万3400円 26.4 %
人徳 4035万6090円 28 %
運 961万9645円 6.6 %
合計 1億4409万5965円 - -



【総合評価】
ヴァッカさんがもっている最も高い財産は「人徳」です。憎めない雰囲気や得体の知れぬオーラを発するタイプで、ピンチにもチャンスにも誰かが協力してくれることでしょう。心の値段も高く、この点でも人の心を捉え、人間関係は磐石です。あなたの人生はあなたの能力より、常に「人」がキーとなることでしょう


【ジャンル別評価】
心のSライセンス
ヴァッカさんの心はとてもキレイで、きっとあなたの笑顔に何人もの人が救われることでしょう。愛し愛される、そんなキレイごとだけでも生きる価値はぐっと高まります。どうかそのままで。


才能のSライセンス
才能豊富です。クリエイティブな仕事や学問でその能力は特に活かされます。その秘めた才能を発掘し伸ばし発揮する機会があるかは運次第と言えるでしょう


境遇のSライセンス
境遇は恵まれていて、現時点から一定の幸せを勝ち得ているように思われます。ヴァッカさんへの「うらやましい」が憎しみに変わらないよう、謙虚であることを心掛けましょう


人徳のSライセンス
ヴァッカさんの人徳は大変優れています。あなたの求心力、カリスマ性があなたを一段高いステージへ押し上げてくれるはずです。くれぐれもこの人徳を利用して詐欺師にはならぬよう…


運のCライセンス
かなり運がないようで、思わぬ悲劇もあるかもしれません。しかしそれも才能や境遇でカバーできれば乗り切れるでしょうし、また窮地からの脱出こそがヴァッカさんの人生のテーマかもしれません



商品化
例えばヴァッカさんを商品化すると以下のものとなります
・マイホームを2軒
・世界一周旅行を4周
・新婚旅行(海外)を4回・布団乾燥機を3台
・コシヒカリを10kg
・回転寿司を8皿


また、一日三食を肉まんだけで生活すると545818日(1495年と4ヶ月)生きられそうです

さらに、普通の生活をすれば28819日(78年と11ヶ月)生きられそうです




「新婚旅行を4回」ということは

離婚を最低3回は経験しろってことですかね?!




まあお遊び程度にどうぞ→あんたの値段鑑定するわよ!



テーマ:本日の小ネタ - ジャンル:ブログ

  1. 2006/05/27(土) 23:09:42|
  2. バカイズム的に遊ぶ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

コカコーラの謎~黒き噂は果たして本当か~

コカコーラ。



みんなが飲んでるコカコーラ。



僕も飲んでるコカコーラ。




知らない人も少なくはないだろうが




未だにこのコカコーラの



生成方法が謎のベールに包まれているということはご存知だろうか?


本当にこのコカコーラの生成方法については
丸秘中の丸秘だというのだ。



話によれば、日本で販売されている全てのコカコーラは
アメリカで生成され、直輸入されているという。




特許の関係で原液の詳細は知らされていないが、噂によると
南米のコカの葉などから抽出されたものを原液に使っている
とのこと。


このことから、昔から細々と言われてきたことではあるが
原液に使われている一部の黒い噂では・・・









麻薬が原液に用いられている




一昔前はそんな黒い噂もあったようだ。
ここで注意したいのは今も一部ではそういった
黒い噂が囁かれているということ。




まあ、噂は噂でしかないわけで。




ただ、確かなこととしては
カフェインかそういった類の強心剤などが
恐らく使用されているということ。



だから、黒い噂が立つといったことも不自然なことではないのではなかろうか。







だからといって、僕はコーラを飲まないというわけではないし、
恐らくは皆さんも飲まないということはないんではないでしょうか?






でも、面白いことに。
このコカコーラがもし、麻薬を原液とする飲み物であれば・・・





僕の周りの人々、街中で見渡す限りの人々
コカコーラを見ない日はなく、自然と視界に入ってくるこの日常。








一体どれだけの人々が麻薬常習者なのか。







おもしろい。
おもしろい。
おもしろい。











そんな現代に僕らは何不自由なく生きてるんですよね。







フハハハハハハハ!!!!!












ちなみにあまりコーラを飲み過ぎるとEDになるとも言われてたり。


テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ

  1. 2006/05/27(土) 22:25:59|
  2. バカイズム的に考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しゃらくせえパンダ

20060318122409.jpg



パンダ「ちっ、ネタがなくなると俺を引き合いに出しやがるな。ブツブツ・・・」

ヴァッカ「お、トランペットか」

パンダ「おう、トランペット吹きのパンダ、略して”トラパン”だ文句あっか!」

ヴァッカ「はいはい」

パンダ「これで、俺の魅力にメロメロだぜ、日本中のメス豚パンダどもはよ!」

ヴァッカ「そもそも日本にはあんまりパンダいませんよね」

パンダ「ちっ!うるせえな!五月蝿えな!5月のハエかてめえは!」

パンダ「俺様は気分良くトランペットをフリキシブルに練習してるってのによ!」

ヴァッカ「パンダ君パンダ君。ふと最近思ったんだけどさ」

パンダ「あんだよ?」

ヴァッカ「君、なんで喋ってんの?」








・・・









「しゃらくせえな!」



テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2006/05/26(金) 02:46:31|
  2. パンダとバカイズム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

3番テーブル挿入はいりまーす

【エロエロアザラクメッセ晒し】

※この記事には少々過激性とちんこ性とおっぱい性に
富んだ表現が少なからず出てきますので、お気をつけ下さい。




てったん:神の子!かみのこ!

ヴァッカ:いっやー

てったん:(*´Д`)/ヽァ/ヽァ

ヴァッカ:性なる子

てったん:すばらすう!

てったん:サッカーチームぐらい

てったん:子供を作ろうじゃないか!

てったん:でも、ぞうさんのほうがもっとすきです!

ヴァッカ:養えんがな

ヴァッカ:金くれればええよ

てったん:だいじょうぶ

てったん:体でかせぐよ

てったん:3穴あるんだもん!

ヴァッカ:デジマ?!

ヴァッカ:そっか!

てったん:つかわないとカビはえちゃうよ!

ヴァッカ:え、もう3カビはえてるよほらそことそこと・・

ヴァッカ:てったんの賞味期限は切れたのかどうか

ヴァッカ:国会で明日 ディスカッションします。

てったん:てったんは歳をとらないよ?

ヴァッカ:ゑ!

てったん:てったんいつもピンクですよ?

てったん:でもね

てったん:でもねでもね。

ヴァッカ:う、うん

てったん:精神年齢だけは進化するんですよ?

ヴァッカ:うん、なんて素敵なイデオロギー

てったん:「あん・・・そこだめ!みないではずかしい!><」→

ヴァッカ:ゑ?

ヴァッカ:だめと言われたら人はもっとやっちゃうで?

てったん:おほおおおおいいんやで・・・いんやでええええ・・・・

てったん:あながあくほどみてくんなせえ!らっしゃい!」

てったん:ってなってもいいの?

ヴァッカ:うん。

ヴァッカ:オッケー牧場さ

ヴァッカ:いつでも飢える噛む プス

ヴァッカ:いつでもインサート プス

てったん:(*´Д`)/ヽァ/ヽァ

てったん:さすだけじゃだめなんですうう

てったん:まわさないと!

てったん:前後左右回転させないと!

ヴァッカ:任せろ!ジェットストリームアタックうううう!

てったん:とびこえた!

てったん:そしておけつにホームラン!

ヴァッカ:あたしを踏み台にしてええええん

てったん:ミデアを踏み台に!

てったん:マチルダさああああんん

ヴァッカ:マチルダさんは僕が食べた

ヴァッカ:からあげにして食べたよ?

てったん:(((;'ロ')))ニヤニヤニヤ



~中略~



てったん:生ほしい

てったん:

ヴァッカ:生こそ1つの真実だからね

ヴァッカ:

てったん:たすけてえええええええ

ヴァッカ:オナニーは二次的なものに過ぎない

てったん:生一本はいりまーす

てったん:はいよろこんで!

ヴァッカ:3番テーブル挿入はいりまーす!




※この記事を見て、気分を悪くされた場合、当社は一切の
 責任を負いかねますのでご了承下さい。



テーマ:ネタ - ジャンル:お笑い

  1. 2006/05/26(金) 02:27:51|
  2. バカイズム的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンガのようなうそでないような

きのうはテストにちこくをしました。


なぜテストにちこくしたのかというと



えきまえまでぼくがあるいていたら


ちかくをあるいていたおばあちゃんが






うっ!!!!!!!





と、なっていきなりたおれたんです。



ちかくにはぼくしかいませんでした。






テストがあるんだって。
テストがあるんだって。
テストがあるんだって。






ちきしょう!!!!!




と、おもいながらキューキューシャをよびました。




キューキューたいいんのおにいさんがつきそいで



ぼくのからだをもとめました。






テストがあるんだって。
テストがあるんだって。
テストがあるんだって。







さすがにそれはやんわりとジョーシャキョヒさせてもらいました。







だから、きのうはシューキョーガクのテストに15分ほどちこくしたのです。





ひとたすけってじかんとたいりょくとせいしんをろうひするんだなっておもいました。








あの、おばあちゃんだいじょうぶだったのかがきになります。






あのおばあちゃんいきてるといいわね。




                        5月24日 ヴァッカ







                   106394.png



テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/05/25(木) 11:52:03|
  2. バカイズム的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ちょっと待ちたまえ画像

昔から思ってたこと。

新撰組という居酒屋のトイレは”男”と”女”などの表記ではなく


”殿”と”姫”


・・・ちょっとゆるやかなエロスを感じますが、まあいいでしょう。


今宵はちょっと待ちたまえ といわんばかりの画像をご用意致しました。




ごゆっくりどうぞお楽しみ下さい。






392.jpg


【やる気なし消防士】

あーだりーなー。とっとと火消えろやー






420.jpg



【命がけの鬼ごっこ】

あっはっはー!うっふっふー!やだー!
ほーら!タッチされたらこの世にいないかもしれないぞー♪






414.jpg


【間違えた乗車の仕方】

あら?車の乗車の仕方を間違えたかしら?




424.jpg


【24時間密着トイレ】

そういったプレイ好きな方にはたまらないおトイレだわね。





413.jpg


【手作り格闘ゲーム】






20060320115547.jpg


【正直な先生】





425.jpg


「ムーミンがトロールで電話帳くらいの大きさだったなんて・・・知らなかった・・・」





427.jpg


来たれ!ショッカーへ!








418.jpg



「やっぱりさ・・・」
「・・・うん」
「そうだよなあ・・・そう思う・・・」
「そうかぁ・・・」
「結論としてはじゃあ”おっちんこ!”っていう別れ際のあいさつはなしってことで」






















eb101781.gif




あなたのその真剣な姿勢に感服致しましたので、画像を通常よりも気持ち大きめにしておきます。



テーマ:面白い画像 - ジャンル:お笑い

  1. 2006/05/23(火) 00:36:59|
  2. バカイズム的画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

輝きに満ちるはジョークなりけり

・人間は高級ご飯

ある男が犬を売った。
新しい飼い主「この犬は小さい子供が好きですか?」
もとの飼い主「とても好きですよ。でも、ドッグフードの方が安上がりですよ」



・靴

「釣りをなさっているんですか?」
「そうですよ」
「・・・ところで、なぜ裸足なのですか」
「靴を釣ろうとしてるんですよ」




・天使は空を飛べる

娘「ねえ、ママ。この前、天使には羽があってお空を飛べるといったわよね」
母「ええ、言ったわよ」
娘「さっきママがトイレに入っている時、パパがお席に座った綺麗なおねえちゃんに”君は天使のようだ”と言ってたわよ。あのおねえちゃん、いつお空を飛ぶのかなあ?」
母「・・・おねえちゃんの代わりにパパが空を飛んでくれるわよ、今度ね・・・」





・お隣さん

「もしもし、109ですか?」
「お間違いです。こちらは108番です」
「それじゃあ、まことにお手数ですが、お隣へ行っておまわりさんを寄こしてもらうよう頼んでくれませんか?」





・人生は

1.中身がいい男は顔がよくない

2.顔がいい男は中身がよくない

3.顔がよくて中身もいい男はホモ

4.顔がよくて中身もよくてホモでない男は結婚している

5.顔はそこそこで中身がいい男はお金がない

6.顔はそこそこで中身がよくてお金がある男は、近寄る女は金目当てと思う

7.顔がよくてお金がない男は、金目当てで女に近寄る

8.中身はそこそこで顔がよくてホモでない男は、女の好みがうるさい

9.お金も中身もそこそこで女の好みがうるさくない男は、恋に臆病

10.顔がよくて中身がよくてお金があり恋に積極的でホモでない男は、あなたの知らない所にいる


結論:人生=妥協






・思想別ハッピーバースデー

理想主義 : お誕生日おめでとう!

資本主義 : 誕生日プレゼントのために一日中買い物したよ

懐疑主義 : 君の誕生日だなんて信じられない

実存主義 : 君の誕生日は僕には何の意味もない

共産主義 : みんなでプレゼントを分け合おう

ジャイアニズム : 君がもらったプレゼントは私のものだ




・知らぬが仏?

「ねえ、ママ、あの人を見て。髪の毛が全然ないよ」

「静かにしなさい。聞こえるわよ」

「へえ、あの人、それ知らないの?」


テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/05/21(日) 01:00:46|
  2. バカイズム的に遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

海猿

poster_large.jpg





「LIMIT OF LOVE 海猿」を先日見ました。


舐めてた。


ペロペロと舐めてた。


ごめん、海猿達。



君らの姿に僕は。僕は。僕は。



こりゃあ人入るって。続編も作るって。そりゃあさ。



すごい脚本良かったね。構成素晴らしかった。



きっちりしてるんですよ。リズム感がシーンごとにあるんですよ。


緊張感とか失踪感とか脱力感とか。


気を抜いてみるシーンと気を抜かずに力を入れるシーンと
をうまくリズムに乗せて構成されてるんですよ。






おかげさまで僕は






家の風呂場のお湯、全部僕の涙でまかなえるんじゃねーか
っていうくらいに結構泣いてしまいました。


周りの人もグスッ・・・エグッ・・・;ってすでに
泣いてるってーの。斜め後ろの女の子2人組とか。
泣きすぎじゃねえ?というくらい泣いてた。



キャストも良かったなーいい意味で地味。派手派手しくなくて。


時任三郎とかさー渋すぎるんだよねーいいなーいいわー


あれくらいなるとさー演技なんて顔だけでいいんよ。
むしろ、演技なんてしなくても顔だけで語れるんよ。



伊藤英明も加藤あいの主役2人も良かった。
この2人は熱愛関係に発展したそうで。おめでとうございやす。




ちなみに加藤あいは僕、知り合いです。


友達の友達です。つまり赤の他人です。


それは知り合いじゃねえだろ!的なツッコミはやめてくだしあ。


隣の中学でした、加藤あい。


それだけだよ!それだけだよ!


いい映画を見終わった後の気分は最高ですね。


甘露。甘露。心の甘露。


そんなわけでオススメの映画です。




やっぱり人間は本質的に頑張っている人の姿を
見るのがこんなに好きなのかと改めてそう思わせてくれた
そんな映画でした。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2006/05/21(日) 00:21:05|
  2. バカイズム的映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

指名手配犯は乳首

僕の乳首がお尋ね者になったらしい。


そんな。



そんなバカな。
そんなバカな。



そんなカバな。



待て。落ち着け。餅をつけ。


言いがかりだ。そんなことがあろうはずもない。



僕は何も悪いことをしていない。
僕の乳首がなにをしたっていうんだ。
僕の乳首は今まで普通に乳首として人生を謳歌してきたはずだ。



コイツは僕のことをわかっているのかどうかは知らない。
だが、僕は僕のこの体の一部として22年という日々を
コイツ、乳首とともに生き抜いてきた。


「あーあー。君は包囲されている!もう逃げ場はない!大人しく
出てきて、その乳首を渡しなさい!」





そんなバカな。



この乳首は僕の。僕自身だ。それを渡せるはずないだろう。



「ふざけるな!!!これは僕の乳首だ!君らに乳首を渡す云われはない!!!」




すると、右の乳首が言う。
「ヴァッカさん、もういいよ」
左の乳首も。
「そうだよ。僕らが出て行けばいいんだよ」
「今までどうもありがとう。僕らを乳首らしく育ててくれて」
「僕ら、幸せだったよ・・・なあ・・・?」
「うん、僕らはヴァッカさんと一緒にいられて、楽しかった・・・」


「お、お前ら・・・」


「じゃあ僕らは行くよ・・・いままでどうもありがとう」
「元気でね。僕らのこと忘れないでね・・・」





「ま、待て!!待つんだあああ!!!!」





彼らが外へ出ると、パーン!パーン!と銃声が2つ鳴り響いた。





僕は駆け出した。





う、うおおおおおおお!!!!!





「お、お前ら・・・しっかり!しっかりしろ!おい!」




「・・・ねえ。僕らヴァッカさんの乳首として・・・ごふっ!・・・り、立派だったかな・・・?」


「ああ!立派だった!立派だったぞ!」


「そっか・・・あ、ありがと・・・ガクッ



2匹の乳首は絶命した。











乳首ーーーーー!!!!!!!!!!







こうして僕は乳首を(たぶん)なくしてしまいましたとさ。



あなたも乳首なし生活、始めてみませんか?

テーマ:本日の小ネタ - ジャンル:ブログ

  1. 2006/05/20(土) 17:06:31|
  2. バカイズム的に遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんな男に誰がした

・猫舌

電車に乗っている小学生が
「俺の特技ってなんだろうなあ、うーん」
「やっぱ、猫舌かなあ。うーん・・・うーん・・・」
と真剣に友達に確認していた。なんという小学生だ。



・雰囲気が違う

お尻がかゆいのをずっと我慢して、いぶかしげに
していたら、友達がそれを見て

「どうしたの?渋い表情して。なんだかいつもと
雰囲気が違うね。いいと思うよ」

と言ってきた。ちょっぴり悲しくなった。



・卵かけご飯

「得意料理はなんですか?」と尋ねられたので
とりあえず「卵かけご飯です!」と自信満々に答えておいた。




・YESのおなら

何気ない質問をしたら、”ぷ~”とおならで返事をされた。
あのおならの発音から察するにNOではなかったはずだ、うん。




・ビビデバビデブー

「ビビデバビデブーという魔人がいるのを知っているかね?」
と、課長に聞かれた。課長が分からなくなった。




・ジハード

トイレから帰ってきた友達がこう言う。

「これはまずいぞ!痔・ハード(ジハード)だ!」

そんなものまでジハードにされたら中東の戦士達は一たまりもないだろう。




・オーロラエクスキューション

明日空いてる?とメールしたら、
「オーロラエクスキューション!!!!!!!!!!」と返事が返ってきた。


テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/05/19(金) 08:42:27|
  2. バカイズム的に考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

神様は一人ぼっちなんだ



神様は一人ぼっちなんだ





いつだったか



言ってたよね




一人ぼっちだって





だから、人間を作ったんだって。




寂しいからね。一人は。
神様は一人だからね。
そんなに何人もいるわけないし。






創ったはいいけど、後悔してるんじゃない?





どうしようもないね。






あなたはよく。コロコロと気分を変える。








それが晴れだったり曇りだったり、はたまた大雨だったり。






あなたは神様らしくないね。神様なのにね。





今でも寂しいですか?





嗚呼、それは違いますよ。





そんなんじゃないですよ。







人間を創ったのはいいんだけどさ。










1つだけ言わせてもらうと

















てめぇは感情なんてものまで付属しやがって。











あの世でお前に会えたらまずお前をぶん殴る。







嗚呼。そんなことないっすよ。







大丈夫かって?








別に。もういいんですよ。もうね。







楽になればいい。苦しんだ分だけ。楽になればいいことですしね。









大丈夫ですよ。










こうやってね。乾いた砂漠を歩いていても、
オアシスは見つけてあるんです、実は。






ほら、あそこに。







抜け目ないですからね、僕は。








・・・神様。しまった。









あのオアシス・・・蜃気楼だったみたいで。







参ったね、こりゃあ。


テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/05/15(月) 01:39:36|
  2. バカイズム的感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

魔族になるためには

今まで皆には黙っていたんだがな。



僕は魔族だ。そーら、怖いんだぞ、僕は。




なんてたって魔族だからな。




貴様ら人間とはワケが違うのだよ。







だって魔族だもん。






チラリズ魔だもん。











ああ、パクリ魔でもあるぞ。








どうだ。参ったか。






チラリズ魔とパクリ魔という魔族のハーフなんだ。







恐ろしいだろう。恐ろしかろう恐ろしかろう。




ククク・・・ハッハッハ・・・!!!





オシッコちびっちゃうくらい怖いだろう。




そうかそうか。





何?仲間になりたい?確かにお前、仲間になりたそうに俺を見ていたな。




よーしよし。いいだろう。







魔族になるためには簡単だ。








女の子のチラリと見えるところをチラ見してみろ。
人のおもしろいイケてるネタをパクってみろ。








そうすればお前は立派な魔族になるだろう。






俺様と同じ紫色っぽい血がたぶんいつかは流れると思うぜ・・・






どうだ。怖いんだぞ、俺は。








だって、魔族だからな。








ふっふっふ・・・



テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/05/08(月) 23:24:10|
  2. バカイズム的に考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

潰れたぞ!

ぐおおおおおーすぴぴー・・・


・・・むにゃむにゃ・・・お姉さーん・・・




・・・あーいいよーいいよー・・・スポポポー・・・




みんなー!起きてー!プリケツ体操はじまるよー!・・・ムニャムニャ・・・






ダダダダダッ!!!!










おい!大変だ!潰れた!潰れた!






潰れたぞ!!!!









んお?




親父が朝4時頃、大騒ぎをしながら家中を駆け巡った。







何が潰れたんだ?!









日本?それとも、親父の会社?はたまた、男の大事なキャンタマ袋?







ヴァッカ家を震撼させたその潰れたモノとは・・・











い、いいんですか・・・









いいんですね・・・







ゴ、ゴクリ・・・




続きを読む

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

  1. 2006/05/08(月) 22:31:59|
  2. バカイズム的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トゥモロー・ボンボヤージュ

20060508221633



おーい。




船が出るぞー船が出るんだよー




おーい。







え?昨日はもう降りられましたよ。


あ、ほら今やっと今日が降りてきましたよ。




さあさあ、あなたも早くも乗って下さい。






はやくはやく。急いで急いで。





え?俺は誰だって?嫌だなー忘れたんですか?自分の名前を。

















明日でしょ。明日。



  1. 2006/05/08(月) 21:57:39|
  2. バカイズム的画像
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ジョーク!ジョーク!ジョーク!

<テロリストの見分け方>


「あなたはテロリストですか?」の問いに


「はい」と答えたらテロリスト
「Yes」と答えたら国際テロリスト




<美女と野獣>

女「男なんてみんな野獣よ!」
男「女は必ずしもみんな美女じゃないがな」



<この世はクランクアップ>


ある映画の撮影風景。

監督「じゃぁ、次のシーンはここから飛び降りてもらえるかな?」

俳優「えっ!?ここから?死んじゃいますよ!!」

監督「大丈夫。これがラストシーンだから。」






このブログを見た者は少しだけ”バカな気分”と書かれたプールで溺れられる。



<一生持つ拳銃>


「やい。ここで買った拳銃、一生もちますと言っていたのに、もう壊れた!どうしてくれる!あん?・・・お、おい!何をする!?う、撃つな!」

ドン!!!!!!!

店主「確かに一生もったでしょう?」




<父ちゃん>

息子:父ちゃん、酔っぱらうってどんなことなの?
父 :ここにグラスが2つあるだろう。これが4つに見えだしたら、酔っぱらったってことだ。
息子:父ちゃん、そこにグラスは1つしかないよ。




<処方箋あれば>

女が薬局に入っていった

女:ヒ素を頂戴。
薬剤師:何に使うのですか?
女:夫を殺したいの。
薬剤師:売れませんよ。

女はハンドバッグから一枚の写真を取り出し、薬剤師に見せた。
その写真には、女の旦那と、薬剤師の妻がベッドにいる姿が写っていた。

薬剤師:処方箋があるなら先に出してくださいよ。






足元に気を付けてくださいね。
このブログは滑りやすいですから。






<本当に?>

「最近、忙しくて腰を振る暇すらないよ」




<省エネ推理小説>

「あなたが犯人ですね」
「はい、そうです」

世界最速推理小説。






<いい知らせと悪い知らせ>

男A「いい知らせと悪い知らせがあります」
男B「いい知らせからお願い」
男A「パンパカパーン!あなたはプリケツ星の王位継承権を得られました!!!」
男B「セイ。悪い知らせは?」
男A「国宝であるあなたのプリケツが盗まれたことです」





<灯台もと暗し>

娘「パパ・・私、バージンなくしちゃった。」
父「きっと灯台もと暗しさ。ちゃんとベッドの下も探したかい?」






<神様はマイケルジャクソン>

小さな男の子が父親に神様について聞いた。

男の子「ねえ、お父さん。神様って男なの女なの?」
父親「神様は男でもあるし女でもあるんだよ。両方を含んでいるんだよ。」

しばらく経って、また男の子は父親に聞いた。

男の子「じゃぁ、神様は白人なの黒人なの?」
父親「神様は白人でもあるし黒人でもあるんだよ。」

数分後、男の子は父親にまた質問した。
男の子「お父さん、マイケルジャクソンが神様なの?」





<金と命>

強盗は金か命を要求する。

女は両方要求する。





<ニーチェと神の口喧嘩>

ニーチェ   「神は死んだ。」

 神     「ニーチェは死んだ。」




<死刑>

ここは刑務所。死刑執行待ちの男が1人。
男は電気イスに座っている。ワナワナと
小刻みに震えている様子。


数秒後。


・・・あっ!!!!!

停電だ。

すると、監守の1人がこう言った。

「えーと、すまないが停電なんでこの手動発電機でお願いできるかね?」



テーマ:ネタ - ジャンル:お笑い

  1. 2006/05/06(土) 02:13:16|
  2. バカイズム的に考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

成分解析

僕はいつもブームが過ぎ去った後に
それをしてしまう人間だったりします。



どうも。僕です。ヴァッカです。



というわけで。


遅まきながら成分解析をやってみようと思いまっす。






・ヴァッカ
ヴァッカの67%は華麗さで出来ています。
ヴァッカの21%は砂糖で出来ています。
ヴァッカの4%はスライムで出来ています。
ヴァッカの4%は信念で出来ています。
ヴァッカの3%は知識で出来ています。
ヴァッカの1%は乙女心で出来ています。


1%の乙女心?!乙女!乙女!


・バカイズム
バカイズムの41%は媚びで出来ています。
バカイズムの41%は真空で出来ています。
バカイズムの14%はやましさで出来ています。
バカイズムの4%は勢いで出来ています。


媚び!やましさ!うっほ!


・リアル本名
○○○○の39%はツンデレで出来ています。
○○○○33%は下心で出来ています。
○○○○の19%は犠牲で出来ています。
○○○○の4%は大阪のおいしい水で出来ています。
○○○○の2%は明太子で出来ています。
○○○○の2%は心の壁で出来ています。
○○○○の1%は祝福で出来ています。





ちょっと待ちたまえ。




33%とはなかなか現実的すぎやしないざますか?




まああれだ。








否定はしませんけど。






やってみたい方はどうぞ→成分解析DL場所


テーマ:気ままな独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2006/05/06(土) 00:29:26|
  2. バカイズム的に遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Hellow ストーリー

20060504082914



ハロー。ニッポン。
ハロー。俺。
ハロー。悲しみ。
ハロー。優しさ。
ハロー。太陽。



ハロー。ハロー。ゲンキ。ゲンキ。



ハロー。ハロー。ハラホレヒレハロー。



む。今から緊急の老廃物処理へ向かわなくてはならなくなった!





ビューン!




出でよ、アソコ!







ハロー、アソコ!













・・・俺の頭、もしもし?

テーマ:モブログなんでも - ジャンル:モブログ

  1. 2006/05/04(木) 08:30:26|
  2. バカイズム的に考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「すなわち、地を知り、人を知り、そして、己の天を知るに至る」

他人は苦しんでいても、俺は苦しくはない。




今日もうまい飯を食べる。
明日もうまい飯を食べる。


明後日もたぶんうまい飯を食べる。



いい音楽を聴いて、心地良くなる。
いい酒を飲んで、心地良くなる。

友達との何気ない会話で温まる。




笑う。笑うんだ。



人はその時、笑うんだ。



笑っている。



楽しそうに。人と触れることで。
何か楽しいことをして。


楽しいんだ。楽しいと感じる間すらなく



それは楽しいんだ。



自分が贅沢だと考える。五体満足に生きてきて、未だに親のスネをかじる始末。



何もかも手に入れたような気分に陥ってる。







違う。間違ってる。













・・・何か大事なことを忘れている気がする。









「今」を疑う心が必要だ。




自分を疑う必要性。他人を信じる必然性。全てを受け入れる感受性。




確かに楽しければいい。それはそうだ。幸せならそれでいい?

不幸せであることが不幸せ?

幸せと不幸せの差は何?どう違う?どちらもすべからく自分にとっては
いい経験だろう。どうしてこうも違う?




いい音楽を聴きながら、テレビをつけて笑っている自分がいる。
いい音楽を聴きながら、さまざまな本を読んでいる自分がいる。
いい音楽を聴きながら、夜空を見上げている自分がいる。





他人は痛くとも、自分は痛くない。




その瞬間、僕らは笑っている。幸せそうに。






ただ、ここで大事なことを思い出す。
絶対に忘れてはならないことを。








その同じ瞬間、苦しんでいる人たちが大勢いる。



世界中に大勢いるだろう。貧しい人たち。戦争で苦しんでいる人たち。



あるいは、自分の近く。あなたの近くにいるかもしれない。





例え、目の前で人が病気や怪我で苦しんでいても











自分は痛くない。










例え、貧しさで人々が飢えているのをブラウン管を通じて
心を痛ませながら見ていても










自分はどうということはない。













このことがどんなに残酷なことか。










自分にはどうしようもない。









願わくば。








弱きを助けられるような









そんな価値のある人間に






多くの年月を経たとしても








僕はなりたいと思ふ。







20060320115751.jpg



テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/05/03(水) 12:39:01|
  2. バカイズム的感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

パンダの虫歯

kounaiendekiteru.jpg




パンダ「あーあ。虫歯できちまったよ」




え?パンダの主食ってなんだっけ?




パンダ「笹だよ、笹」





笹だけ?他には?





パンダ「ふざけんな。俺は食事にも浮気はしないんだぜ」




いや、そういうことじゃなくて・・・

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2006/05/03(水) 11:59:50|
  2. パンダとバカイズム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パリとかたつむり

女は目を閉じて呟いた。






パリはもう、かたつむりに占領されたわ。





エッフェル塔も。
凱旋門も。
マドレーヌ寺院も。
モンマルトルの石畳も。
オペラ座の天井桟敷も。



シャンゼリゼ通りのプラタナスも。




ゲンスブールのお墓に並んだ青いおはじきも。




ポンヌフの下の恋人たちも。





モナリザの微笑みも。
クロワッサンも。
カフェオレも。







ぬるぬるよ。








穂村弘 「にょっ記」より。

テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2006/05/01(月) 23:38:34|
  2. バカイズム的BOOK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

相撲

夢のなかで、私は大相撲の実況をしていた。





おおきいですねー。




うわ、こっちもおおきい。




ふたりともはだかです。




だきあっただきあった。











穂村弘 「にょっ記」より。





テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/05/01(月) 23:31:34|
  2. バカイズム的に遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕の爆走図書館

最近はお金があるほうだと思います。


裕福。you福。you服。


服とかその他もろもろも買えてホクホクです。



・昔
飲み、食事代、ゲーム、音楽、漫画、


・今
服、本、○○○


飲みが昔よりも少なくなったのがお金のある理由の1つかな。
週に二回は飲みに行ってた気がする。そりゃ金も家出してくわしてくわ。


ゲームももうしないしなー食事も昔みたいに外食とか自分で作るとかも
ないしね。漫画も最近は微妙。というか結構いろいろと読み尽くしたと
思われますぜ。ネカフェで最近は昔はまってた漫画読むのが最近のブーム。



○○○についてはご想像にお任せします。ぐっへっへっh・・・


最近は本買うんですよねーエッセイとかが最近すごくお気に入りです。



読んでもいないのに、おっ!面白そう!って本あると買っちゃうんすよね。まだ読んでないのが大量にあるにも関わらず。



・読まないといけない本(購入してしまったため)
松尾スズキ→「クワイエットルームへようこそ」「実況生中年」
別役実→「舞台を遊ぶ」「別役実のコント教室」
鴻上尚史→「名セリフ!」「表現なんとかかんとか」
三谷幸喜→なんかいろいろ
横山秀夫→「クライマーズ・ハイ」「半落ち」
司馬遼太郎→とりあえずほとんど。「燃えよ剣」とか。

他に、ラーメンズの戯曲とか名言セラピー2、アインシュタインの言葉2とかその他アンデルセンの本いろいろ、なんか占いの本とか哲学系の本とか恋愛の本とか死体はどう出来てるとか、多重人格の人のイっちゃってる本とかやさぐれパンダの本とかほとんどチンコの話しか書かれてない本とか・・・エトセトラエトセトラ。



やばい。



読みきれないよママ。



これだけは言える。




今まで生きてきた中で一番、本読んでる。





知識!知恵!俺に降りかかれ!






ゴゴゴゴゴゴおごごごごごごごごごごっごごごgg




ふー。なんとか面白いと思えるところだけ。





要するに。






いいとこどり。いいとこ読み。





本読むのっていいっすよねー。




映画とかテレビとか芝居とか。



強制力が働くんすよね、それらは。



本はその点、自分のペースで消化出来るんで
そこが本の恐ろしいまでの魅力かな。





おい!本!お前すごいな!






お前ってすごいビューティ・・・フォー!!!!





テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2006/05/01(月) 23:20:39|
  2. バカイズム的BOOK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おしっこが止まらないラブストーリー

おしっこをしている男がいて


おしっこが止まらなくなってしまう男を想像する。



男はおしっこが止まらないので、これはまずいと思い



おしっこを止める方法を求めて旅へと出る。




一方。




これまたおしっこが止まらない女がいる。




おしっこが止まらない。これはまずいわと思い、女は漂泊の旅へ出る。





2人とも、旅へ出る。旅先でも、おしっこは出てる。お金も当然、出る。鼻水も出る。涙も止めどもなく出る。




でも、おしっこを止めるアイデアは出ない。





全てという全てを出し尽くし、2人が身も心もボロボロになった頃










2人は出会う。














男「ああああああ・・・あ、あなたも・・・?」
女「は、は、はいいいいい・・・あなたも、あなたもなんですね・・?」






2人は出会った瞬間、恋に落ちる。おしっこを出し合いながら。




だって、2人しかおしっこが止まらない男女いねーんだもの。




つまり、2人は無人島に取り残されたも同然。





おしっこを出し合いながら






2人は固く抱き合う。





お互いの尿をお互いの体にひっかけつつも







抱擁は止まらない。彼らの愛も止まらない。無論、おしっこも止まらない。







彼らの全てを出し尽くした先には


何があるのか?
何が待っているのか?
何が待ち構えているのか?







それは誰にも分からない。






おしっこの話書いてたら、おしっこしたくなってきた。




おしっこしてきまーす。



テーマ:ネタ - ジャンル:お笑い

  1. 2006/05/01(月) 03:15:50|
  2. バカイズムな物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そんな”持ってけドロボー”的なフリしてるのが悪い。

20060501024452


持っていきました。

テーマ:モブログなんでも - ジャンル:モブログ

  1. 2006/05/01(月) 02:45:13|
  2. バカイズム的に遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バナナとウォシュレット

「いってきまーす」と言って、僕が玄関から出ようとした時


母親が


「バナナー!」



と、結構大きな声で叫んでいたので



「バナナが何ー?」と玄関から聞き返したところ返事がない。




仕方なくリビングまで言ってもう一度「バナナがどうしたの?」と聞くと


「このバナナ美味しいよ」





ちょっと待て。




もしもし、お母様?私めのお出かけとあなた様のバナナ批評と





どう関係があるんだよ!ああん?




夜。乳、じゃねえよ。父にウォシュレットってあんまり
好きじゃないんだよね。あの感覚がさ。


と、あまりウォシュレットを使わないことを告げると



乳、じゃなくてチチ、でもなくて、父はこう言った。








ウォシュレットを使いこなせない


ヤツは女にモテないぞ。






真剣な顔で僕に言ってきた。





糞親父の論理はこうだ。





・ウォシュレットすら使いこなせないヤツは女にモテない。
・人はケツの穴まで清潔に!ていうか、見えない所も清潔に!
・お父さんを見ろ!見えないところだってキレイキレイだぞ!
・見えない所まで清潔にするってもんが江戸っ子ってもんだ!
・ウォシュレットのあの快感を受け止めれないヤツは変人。







お父上。分かりました。


僕は女の子にモテず、見えない所も見える所も存在自体がヨゴレで
父親が江戸っ子ではない末っ子の1人で、快感が分からない不感症の





変人。







全く。うちの両親はセンスないのに、たまに素ボケかますので怖い怖い。





さっきは本気で2人でジャンケンをして、どっちのほうが
後だしだったかでモメていた。




・・・うちの両親は幸せそうです。

テーマ:きょうのできごと - ジャンル:ブログ

  1. 2006/05/01(月) 02:37:22|
  2. バカイズム的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕の愛した仮面ライダー

※この記事は前ブログのデータベースより抜粋したモノです。


<09/05/2005 17:03:33>




仮面ライダー。


それは改造人間。


拳にロマンを乗せ、悪を叩く。


変・・・身・・・!トォーー!と叫びながら仮面ライダーの姿へと変わる。

変身ポーズなどを僕はよくテレビの前でマネをしたものだ。

その度に母親に「大人気ない」と言われる始末。俺、子供じゃん!大人気ないって何さ!大人毛ってどこさ!と内面での声にならない叫び。


今の仮面ライダーを見て愕然とした。

な・・・何これ・・・


なんでこんなにアダルティなの!?しかも戦隊モノ?カードとか銃とか剣とか。アクセサリ多!


今やっている仮面ライダー響も少し見た。


・・・格好悪い。


僕が愛してやまなかった仮面ライダーの面影はどこに行ってしまったんだろう。


あの男臭いテーマソングから始まり、人々がピンチになり、仮面ライダー!と叫ぶ。仮面ライダーは必ずやってくる。そう信じる人々。


するとどうだろう。悪をくじくために仮面ライダーは颯爽と現れ、お決まりの変身シーン。その姿の格好いいこと格好いいこと。


ここで大事なのは仮面ライダーは悪によって作られたということだ。悪のために使われようとした仮面ライダーが悪を倒すために戦うようになる。いいじゃないっすか。いいじゃないっすか。震えちゃうね!


そこにはロマンがあった。毎回単純な展開が多いのだけれども、いやいやどうしてロマンがあった。


時代は変わりドラエモンの時代。21世紀。


イケメンライダーと呼ばれる俳優が仮面ライダーを演じて、子供達が見るモノとは思えないほどのアダルティーさ。アンニュイな雰囲気。


あの男臭い俳優が仮面ライダーへと姿を変え、拳にロマンを乗せ、悪を叩く。身1つでボロボロになりながらも悪と戦う。


あの仮面ライダーはどこへ行ってしまったんだろう。


僕が変わってしまったのか?時代が変わってしまったのか?

時代はもう・・・あの当時の仮面ライダーを必要としてはいないのか?



かすかな望みは、劇場版「仮面ライダーFIRST」だ。


僕と同じ考えで、「今の子供達に当時のライダーを見せてやりたい」そういう願いからこの映画は上映へとこぎつけたのではないだろうか。


頼むよ、石森プロ!石ノ森章太郎の描きたかった仮面ライダーは明らかに現在の仮面ライダーじゃないだろう!


もう一度、僕の愛してやまなかったあの仮面ライダーの姿を見せてくれ。・゚・(ノД`)・゚・。

でも、今の子供からして見たら、こんなオジンが映画館に行くのも結構な勇気がいるんですぜ・・・頑張っていくよ!くっそう!僕の覚悟を汲み取ってくれよ!石森プロ!



仮面ライダーFIRSTに期待する昔のままの僕がそこにはいた。



とりあえず今日は仮面ライダーV3の歌でも部屋で熱唱しようと思う。




※なお、この記事は現在の仮面ライダーっ子は見ちゃだめよ。



ここまでが全ブログの記事。



続きは仮面ライダーFIRSTを見た感想。


続きを読む

テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画

  1. 2006/05/01(月) 01:56:10|
  2. バカイズム的映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0