FC2ブログ

バカイズム

バカこそ真実だ。センスのあるバカを目指します。「面白きこともなき世を面白く」をモットーに突き進め!”バカの中にある真理”を見い出すために。さあ!今日もゆけ!馬と鹿の合わさった人間ども!

リアクションバトン

暮らしの事件簿でお馴染み、太正毅一さんからリアクションバトンが回ってきました。


いつも太正毅一さんありがちょー蟻が超ーありがちょーん


■1 もし道端に宇宙人が倒れていたら?

お客さん終点ですよとひとまず声をかける。

■2 彼女(彼氏)の浮気現場に遭遇したら?

俺も混ぜろ!と殴り込み。

■3 今もし突然『オレオレ詐欺(振り込め詐欺)』の電話が来たら?

俺も詐欺師だ。ご苦労さん。大変だな。お前な。でも、あれだぞ。
まだまだトークが甘いな。もっとたたみかけるように脅せよボケカスちんちくりん。
と言う。

■4 大好きな芸能人が目の前にいたら?

とりあえず接近戦に持ち込んで匂いを嗅ぐ。クンクンクン。

■5 変なおじさんの格好をした
  変なおじさんに急に声をかけられたら?

見物料として5円ほど恵んであげる。チャリン。

■6 年下に『あんたって子供よね』と言われたら?

結構毛だらけ!猫灰だらけ!お尻のまわりは糞だらけ!
と言いながらペロペロキャンディをソイツの頭に叩きつける。

■7 猪が自分の方に猛スピードで突っ込んできたら?

ザ・ワールドを使って時間を止めて、素敵に死んで欲しい方
のすぐ近くに猪を移動させてから、「そして、時は動き出す・・・」

■8 バイト中に包丁を持った強盗に『金を出せ』
  と脅されたら?

強盗の味方をする。

■9 朝目覚めて背中に翼が生えていたら?

”天使屋”として、新しいビジネスを展開。

■10 リアクションおもしろそうな5人にバトンタッチ

今回は止めときましょうかね。やってみたい方はどうぞー。


スポンサーサイト



テーマ:バトン - ジャンル:ブログ

  1. 2006/04/29(土) 10:55:07|
  2. バカイズム的に遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カラーバトン?

牧場の王国は時ちゃんさんこと時知(トキシラズ)さんからバトンを受け取りました。


はい、僕は暇です。暇を最近はブチブチと潰しています。



では、早速やっつけちゃいましょーそうしましょー





●バトンを回してくれた人(時ちゃんさん)のイメージ●

うーん、けっこうジェントルマンなイメージがあるんですよね。
やっぱり腹黒・・・ゴホゴホ。黒!紳士の黒ですよ!


けっこうブログ読んでて感じたのは女性に優しく接しそうな。


だから、黒!暗い黒ではなく、暗闇の黒ではなく、優しい黒!



●好きな色を5色●

最近はちょっと年食っていくごとにカラーの好みも変わってきてる
んすよね。やっぱ人間変わっていくんすね、と改めて思います。


”グリーン”

こういうちょっとシックな緑とか。
明るいのもいいっすけどねー


”パープル”

これもシックかなあ。薄紫って感じで。
紫はアクセント的に使いたいですよね。
本当に、うわあ!紫!とかっていう紫は違うんす。


”チャコール”


茶系ってけっこう服多いんですよねー。
なんでか分からないけれど。好きな色っていうよりかは
自然でいられる色かな?


”レッド”

昔、好きだったのがやっぱり赤なんですけど。
最近は微妙です。もう僕には情熱は残されてないんだよおおお



うわーん!うわーん!いやーん!



これもやっぱり原色よりかはちょっと変てこなレッドがいいすねー


”ネイビー”

これもやっぱり外せないマストカラー。
Tシャツとか昔はネイビーばっかだった気が・・・プルプル。





●自分のイメージカラー●

昔はやっぱり赤だったんだと思うんですけど、最近は
違うんですよねー



”緑”かな。今の感じ、感覚からすると。
「お前が緑かよ」と今笑ったヤツ、一歩前へ。
ケツを出せ。引ん剥くぞ。そのままバッチコーイ祭だ。


ちなみに初恋の人は”緑ちゃん”という子だったという事実は内緒ですよ。


だから、緑好きなんじぇねえよ!バカ!アホ!三角!



●自分のホームページを色で例えると●

や、そのまんま。オレンジですから。

おバカなブログにしようと思った時考えたのが、
バカってイメージだと何色かな?と思って、
オレンジなんじゃないかなってその時思って、
このテンプレ使ってますですますですますデスマスク。



●自分の好きなキャラ5人のイメージカラー(マンガ・アニメ・オリジ誰でも可)●


仮面ライダーV3・・・赤と緑


あのね。赤と緑って僕的にはあまり合わないと思ってるんですけど
良くぞあそこまでバランスよく着こなせるもんだ!って当時は
すごく感心したもんですよ。かっこいいのなんのその。
あの配色のセンスは秀逸ですよ。


仮面ライダーVスリャー!!!←スリーとは言わずに途中からスリャーだった。



クワトロバジーナ・・・金?黄色?に赤



やっぱシャアでしょう。でも、シャアアズナブルの時じゃなくて、
クワトロ。あの黒グラサンに黄色?金?に赤いノーマルジャケット!
もーたまらん!辛抱たまらん!ハアハア・・・って感じ。

あの配色もぐっと来るもんがありますぜ。



空条承太郎・・・シルバー?白?


承太郎っていっても、杜王町の第三部?の承太郎。
白?シルバー?に金メッキがたまに施してあったりして
あの配色はかっこよすぎる。絵になるわー




ドナルドダック・・・青と白と黄色


こいつがディズニーでは一番好き。ミッキーマウスとか別にいいし。
プーさんも捨てがたいけど、ドナルドの配色もまたベーシックやけど
かなりまとまった感じで好き。


ドラミちゃん・・・黄色と赤


黄色と赤という配色に、最初見た時なんだこいつ!と思ってた。
でも、慣れてみると、あれ?ええんやないの?的な。

黄色と赤って難しい配色をあれほどまでに!





・・・えーと、今書き終わって思ったんすけど。

これ、イメージカラーじゃん。

くっ・・・!具体的なカラーを・・・!

もうだるいので、これで勘弁してちょんまげびろーんあじゃぱー





●回す5人(イメージカラーつき)●

今回はやめときますー。やってみたい方いたらどうぞー
受け取っておくんなまし。




テーマ:バトン - ジャンル:ブログ

  1. 2006/04/29(土) 10:43:17|
  2. バカイズム的に遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もしもし、天国ですか?



もしもし、天国ですか?



お電話ありがとうございます。こちら天国です。



えーと、お父様お母様、先立つ不幸をお許し下さいツアーの予約を一命
お願いしたいのですが。




はい。ではお名前と生年月日をお願い致します。




ファイナルバカ・ヴァッカ・ザ・レボリューション。
生年月日は1983の6月28日です。




はい。ファイナルバカ・ヴァッカ・ザ・レボリューション様ですね。
そのまま切らずに少々お待ち下さい。







はい。






・・・







・・・











・・・お客様。大変申し訳ございません。ただいまご予約のほうが
いっぱいでございまして・・・








ええ?!どれくらい先まで予約は埋まってるんですか?









そうですねえ。えーと、この予約リストによれば・・・















あと50年ほどでしょうかね。



テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/04/28(金) 09:55:25|
  2. バカイズムな物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

逆襲ナンパ

略して「逆ナン」


え?違うって?いやいやいや。



だってさ。


別に逆襲のシャアがナンパするから「逆ナン」
って言うわけじゃねーじゃん。




先日、横浜に仕事で行った時の話。

横浜生まれのくせして横浜駅は広くて分かりづらくて
迷っちゃうよーママー。とは口が裂けても言えない。
あ、言っちゃった





で、ね。




横浜駅の西口だったかな。東口やったかな。
あんまよー覚えてないんやけども。




あー高島屋?女医で茄子のところだわ←ジョイナス




あそこらへんを歩いてたらいきなり







「ねえ!ちょっとちょっと」





ふと見るとキレイなねーちゃん。
強いて言えば・・・




山田優とゴマキを足して2で割った感じのねーちゃん。




想像しづらい?分からないって?仕方ないなー


あなたのために画像を用意してあげたYO!


morning55.jpg




109380027540.jpg



びっみょー。分かりづらいな。

ていうか画像探すのがだるかったDEATH。





逆襲ナンパの詳細は続きをどうぞをどうぞクリックしてくらはい。



続きを読む

テーマ:ちょっとした出来事 - ジャンル:日記

  1. 2006/04/28(金) 09:41:02|
  2. バカイズム的感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

山下公園

僕は山下公園の近くで産まれた。


山下公園の「や」の字も覚えてないくらい
何も覚えてないのだけれど。


先日、某Kさんが男友達4人で山下公園に。
夜行ったので、カップルがイチャイチャネチャネチャ
していて、男4人で萎えたという笑い話。



そしてその翌日。親父からいやーな話を聞かされる。




ちょっと待て。







あーあそこはな。関東大震災で生き埋めになった人が
まだたくさん埋まってたりするはずだぞ。








ちょっと待て。






じゃあ何か?そんな生き埋めになった方々の上で









イチャイチャパラダイスがいつも行われてる?







その話を聞いて、ぞっとした。





成仏できない人々の怨念やら何やらうんちゃらかんちゃらが
渦巻いている地下。そして、その上では・・・









ぞっとした。








でも、よくよく考えてみると






そういうものなのかもしれない。
ちなみに僕の小学校は昔、墓地だったのを切り開いて
学校にしたとかいう話を思い出した。






やっぱり人が生きていく上でそれは仕方ないのだろう。








だから。













ほーら。













あなたの今いる場所とかも・・・










ククク・・・




テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ

  1. 2006/04/28(金) 08:41:16|
  2. バカイズム的に考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

帰ってきたバカ

おふぃさしぶりです。ブリーフです。ぶりぶりです。


ぶりぶりざえもん。ぶりぶり←ウンコじゃありません。

ヴァッカです。どうも。



やっと忙しさから解放されました。HAHAHA!
ちゃっかりチャックも全解放しようか迷ってます。




相変わらず僕はバカだ!世界がバカを認めないなら






たった1人のバカとして最後まで戦ってやる。







人は天才を目指すのか?



人は凡人を目指すのか?



人はバカを目指すのか?








バカを言うな。カバとは違うのだよ。カバとは。





バカを敬え。バカを讃えろ。バカを救え。








こんな世だ。バカにもなりたくなるだろう。
いや、この世界そのもののオツムがバカであった場合は







僕らはどうするんだ?





呼吸を止めていいのかい。
歩みをとめていいのかい。
楽しさと遊ぶつもりは?




風のような歌を聴いて、光のような話をしながら
夕暮れを見続けて、ハートに火をつけよう。








ハートに火をつけるんだ。





そうしたら世界も明るくなる。








世界を照らせ。世界をまぶしさで包め。





そうしたら





まぶしさで闇は見えなくなるよ。





光の下へ。






今後も”おもしろきこともなき世をおもしろく”をモットーに!










おもしろいと思ったことを伝えていこう。そう決めたんだ。
これはね。内なるバカとバカを拒む外の世界との戦い。













まだ僕の戦いは始まったばかりだよ。



テーマ:ぼやき - ジャンル:ブログ

  1. 2006/04/27(木) 02:44:50|
  2. バカイズム的感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

やさしいすれ違い

盲目の女の人が席に座ろうとしていた。
目が見えないので杖であたりを探っている。



その姿を見ていた近くの人が助けようとして、
手を差し伸べようとする。



しかし、



盲目のその彼女は自らの力で席に座ろうとしていた。




それを察した近くの人は




差し伸べようとしていた手を手元に戻す。





無事にその盲目の彼女は席に座った。







手を差し伸べようか迷っていた人は本当にいい顔をしていた。






その手を差し伸べようか迷っていた人と
自らの力で席に座ろうとしていた盲目の彼女。







あなた方の優しいすれ違いが好きでした。







だから







その時










僕の心は2人の優しさに











触れたんですよ。








優しい時間をありがとう。




テーマ:ぼやき - ジャンル:ブログ

  1. 2006/04/27(木) 01:14:32|
  2. バカイズム的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Demon days

ゴリラズのDeomon daysを聴きながらこのブログをお楽しみ下さい。


最近はDemon days


なかなか悪魔に魅入られた心地で仕事してます。



どうも。あまり良く知らない人の前で
リップクリームを塗るのがすごく嫌なので
どのタイミングでリップクリームを塗るか
激しく機会を伺ってしまうヴァッカです。



パンダ君パンダ君。




jukusuityuu.jpg




パンダ「うるせえな。俺の眠りを妨げるんじゃねえよ。俺の眠りを妨げていいヤツは綾瀬はるかちゃんだけだ


白夜行にやられたんだな・・・
まあまあ、久しぶりに共演したんだからさ。


パンダ「お前がなんか面白いこと言えばいいじゃねえか」



うーん。パンダ君。”ナスカの地上絵”って知ってるかな?




知らん。



こんなヤツだよ。




nazca.jpg




パンダ「ほう。なんか変な鳥だな。クチバシ長っ!!」


今、ナスカ展というのをやってるんだね。どっかで。


パンダ「お前・・・人様に紹介するんだからどこでやってるかくらい調べておけよバカめ」


バカにバカと言ったって仕方がないでしょうに。




まあそんなことは良くて。



電車でそのナスカ展の広告を見たんだけどさ。

そのキャッチコピーが・・・









なー、スカっとしただろ。





パンダ「うぷ。こりゃあすげえ!なんてすげえんだ!」







そんなひどいキャッチコピーを堂々と宣伝文句にできる







その度胸ブラボーすぎるな!!!!











あなたもスカっとするためにナスカ展へどうぞ。



あ、パンダ君それからさ。



パンダ「なんだよ。金ならねえぞ。パンダに金を求め・・・」





誰がパンダに金を求めるか。

これから期間限定としてパンダ君がコメント欄で僕の代わりに
コメントをしてくれますので、どうぞ宜しくお願いします。




パンダ「おい!ちょっとまて!きいてねえぞ!おい!」




それではまた。




パンダ「おい!・・・ちょっ・・・!まてやこ・・・」


テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2006/04/12(水) 15:50:02|
  2. パンダとバカイズム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

パンダイズム

img20060227153115.jpg





よう。パンダだ。パンダの俺様だよん。




おまえら元気か?




それはそうとだな。



ここの管理人のバカのことだ。



伝言を預かってるから伝えるぞ。よく聞けよ。







最近なかなか忙しくてブログの更新やら皆様へのコメントやら
お世話になっている皆さんのブログを拝見する気力もない次第です。

大学も始まってしまう時期で大変です。

もうしばしいろいろとお待ち下さい。

ブログを更新せずとも電車の中とか自転車でがむしゃらに走行中とか
夜寝る時とか風呂で溺れてる時とか

ネタはいろいろと溢れるばかりです。

もう少し温かくなってきた頃には皆様のお目にお届けできるのでは
ないかななんて思っておりますですますですますDEATH。


まだまだ夜は冷え込んで寒いのでお体に気をつけて


どうぞファッキンにお過ごし下さいますよう。



by ヴァッカ・ザ・レボリューション






だってよ。今は朝昼晩とだいたいヤツは働いてるみたいだ。
帰ってくるのはだいたい夜の11時半くらいだしな。



だからこう言ってやったよ。



早くしないとこのブログを







パンダイズム







に変えて、俺様のブログにしちまうぞ!ってな。



ヤツも頑張ってるみたいだから大目に見てやってくれ。




ま、俺様がこのブログを占領する日もそう





遠くはないって感じだな。








・・・バカとパンダは使いよう?


テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2006/04/10(月) 01:05:19|
  2. パンダとバカイズム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

明日を待ちながら

月を 月を見ていたんだ 終わらない月を 



終わりを告げられることもない月




優しさをしめつけ 悲しみを見い出し 寂しさを吐き出して



月は笑った



つかの間の憂鬱を 一身に引き受け


希望へ 希望へと漕ぎ出す 




漕ぎ出した先 空虚 虚無感 欺瞞に満ちたその空気







たった1つの優しさを求めて






さすらい 嘆き 悩み苦しんで 







明るいところへ






暗いところはいやだ 







ライ麦畑で僕を捕まえてくれ




誰かあの時間泥棒を捕まえてくれ




僕の時間を奪った あの泥棒を





わびしさが襲ってくるんだ




涙なんてものは とっくのとうに枯れ果てた




微熱を含む真空に 輝きを消失し 







ひたすらに ただ、ひたすらに ひたすらに










明日はキレイでなくてもいい









だって










あなたは汚い人間だから。



テーマ:詩・唄・詞 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/04/10(月) 00:42:42|
  2. バカイズム的感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

この世から”せつなさ”が盗まれた!

こんにちわ。皆さん。木漏れ日の中をスピッツの曲を聴きながら
散歩をしていたらマジ泣きしてしまったヴァッカです。どうも。



気づけばこの「バカイズム」も10000HIT。



ありがとうございますありがとうございます。
今宵はいつもより多く頭の回転が回っています。ぐっへっへ。



10000HITを記念致しましてちょっとしたイベントを開催したいと思うのですが・・・んん?!





まじっすか?







た、た、た、大変です!!!!現在入ったニュースによると










この世から”せつなさ”が盗まれてしまった。





僕の大好物の”せつなさ”が無くなってしまってはまずい!


もうせつない気持ちになることはできなくなるんですよ!!!



なんということだ。なんということだ。なんちゃってことだ。








このままでは。篠原涼子のあの名曲





”恋しさと○○と心強さと”が駄目になってしまう!





そこで皆さんの出番ですYO!




せつなさの代わりに○○の中に何か面白い言葉を入れて
それがおもしろければ犯人は”せつなさ”を返却しようと言っているもようです!



せつなさを盗んだ犯人はそうとうのお笑い好きなひょうきんものなんでしょうね。



というわけで。



○○に何かを入れてやって下さい。コメント欄へLet's go!ですよ。




コメントを下さった方々全員にブログの紹介と僕なりのブログ評論を
次回の記事にて讃えようと思います。大丈夫。悪いことは書きません。


僕とお尻合いの方でブログをお持ちでない方は僕なりの独断と偏見で
あなたという人の性質を評論します。大丈夫。悪いことしか書きません。





お願いします!さらわれたセツナサ姫をどうか助けてやって下さい!





そこにおられますユーモアのある勇者様!






とりあえず何でもええからコメントしろや。でないとこのイベントが成り立たないだろうが。




兎にも角にも。






さらわれたセツナサ姫は一体どうなる?!









来週も見てね。





※ちなみにこの記事が存在する限り、募集を続けたいと思います。締め切り等は現在のところはありません。


テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/04/02(日) 15:12:39|
  2. バカイズム的感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

エイプリルfool

僕は下ネタ大嫌い。

チラリズムなんてとんでもない。

女性はしっかりと西洋の鎧なんぞを着て痴漢対策なぞしないと。

バカ?お前バカじゃねえの?

バカなんて最悪で低俗な者さ。頭膿んでるんだよ。

もうこのブログは今日から天才の名を欲しいままにする者のブログになる。

全てを凌駕する記事。全てを食らい尽くす記事。全てを太陽の下へ運ぶ記事。




天才は勇者となり、勇者は天才となる。



青天の霹靂だよ、ボケが。





最高ですかー!最高でーす!最悪ですかー!最悪ではありませーん!






カオスなんてもの僕は恐ろしくてだめ。カオスよりも平和平和。




安定を望むもの。何?カオスを望むものって?は?全く話にもなりゃしない。




今まで隠していたけど、俺さ。




朝方戦隊ギュッとマンの一員。


僕の家には来るなよ。危ないから。押入れなんて開けたらだめだぞ。もってのほかだ。




AVの雪崩に巻き込まれるんだからな。




合コンしたーい!誰か連れていってー!合コンってヤツあれでしょ?




合体コンテストの略なんでしょ?






合体してどれだけその美を高みへと押し上げられるかを競うコンテストっしょ?



木村カエラとかもういいし。クソッタレ。昨日のsakusaku見れなかったじゃねえかよ。木村カエラめ。もーあんなんどうだっていいし。



いい年こいたおっさんがガンダムガンダム言ってんじゃねえよ。

このガンダムヲタが。




せめて百式百式!って連呼しておけ。




とにかくもー嘘をつくなんて糞くらえ。





いい嘘なんてこの世にはない。嘘をついた時点であんたは
世界を敵に回してるんだぜ。HAHAHA!





最後にだ。







このブログを見ているそこのグシャグシャな愚者のあんた。






こんな箸にも棒にもひっかかりそうにもない面白すぎるブログ見るのは





やめときな。







あんたの品格を疑うぜ、全くよ・・・








































そろそろ一年分くらいの嘘の量に達したカシラ?

テーマ:ぼやき - ジャンル:ブログ

  1. 2006/04/01(土) 13:23:25|
  2. バカイズム的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本歴史占い

日本歴史占い


前のブログでもやりましたけど。


えーと、僕は石川五右衛門でした。五右衛門は結構好きなので
ちょっぴり嬉しかったです。



何をするにも独創的で個性的



変わっているうえにマイペース。世の中の尺度なんて眼中になく、自分にとっての善し悪し、好き嫌いで生き抜くはぐれ者。五右衛門も並のワルじゃぁありません。強盗、殺人、おいはぎ等悪逆無道の果てに、時の権力者秀吉の命を狙って伏見城に忍び込み、あと一歩で御用に。しかも、「お前こそ天下を盗った大泥棒だ」と、啖呵を切りました。頑固で融通がききませんが、あなたの個性を磨くことでオンリーワンの存在になれます。



【頭脳・知性】
コピー不能な芸術的思考の持ち主。全部がオリジナリティーに溢れている。他の人が真似できない独創的な分野を切り開き、後にも先にも、その世界でオンリー1の存在となる。


【センス】
何が嫌って、他人の物差しで計られたり、一般的な常識に合わせて生きること。はなから合わせる気もない。一途で一本木なところがある。「孤高の人」でも、それはそれで男の美学を感じている。


【感情】
他人に影響されず、頑固なまでに自分の中のルールとテンポを崩さない。ふだんは物事を冷静に観察してクールだが、いざという時、内なる闘志をメラメラと燃やす。


【外見・言葉】
あまりにも個性的なので、「変わっている」と思われがち。無口だし表現力も乏しいし、初対面の人は取っつきにくいかもしれないが、気持ちは真っ直ぐで純情で、裏表がない。


【行動】
群れるのが嫌いな一匹狼。たいていは一人、あるいは気心が知れた身内と一緒に過ごすことが多い。一旦、「コレだ!」と決めたら、回りの視線や評価など気にせず、トコトン突き詰めていく。





↓皆さんもどうぞやってみて下さい↓

    日本歴史占い




あなたはどの歴史上の人物になっていましたか?

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/04/01(土) 02:30:21|
  2. バカイズム的に遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7