FC2ブログ

バカイズム

バカこそ真実だ。センスのあるバカを目指します。「面白きこともなき世を面白く」をモットーに突き進め!”バカの中にある真理”を見い出すために。さあ!今日もゆけ!馬と鹿の合わさった人間ども!

Light sympathy

苦手。苦手意識。相性の悪い人。



いますよね、やっぱり。



僕でもそれは例外じゃあありません。見たとおりこんな感じなので



誤解されたり疎まれたりすることもしばしば。バシバシ。バッシンバッシン。


僕のほうをちゃんと見て話すらしない。
僕が喋っている間は違うことをずっとしている。

僕には全く興味はないだろう。リスペクトすらないし。



リスペクトがない状態、興味がない状態からスタートするのは
結構しんどい。堂本剛の正直しんどい。



相手がそんなアティチュードで来るならこっちだって
そんなニッコリと笑ったり誠意を持って接せられるはずがない。



心が痛い。



僕はあなたのこと嫌いじゃないけど
仕方ないんだよね。
タイミングも悪かったし、印象も悪い。あなたとは何もない。





でも、覚えておいてね。




僕はあなたのことすごい魅力あると思ってるよ。
センスとか考え方とかね。しっかりしてるし。


態度はツンケンしていても、こんなことを心の中では
思ってたりするんだよ。ねえ。分からないんだね。残念だ。





すれ違い。




同じ人間で同じ呼吸していて同じ空間にいて同じ時間を共有しているのにね。







とても、とても残念だよ。







でも、ある日。



え?何?どうしたの?




なんでいきなり・・・








面食らう。わけが分からない。あなた誰?






同じ人。同じ人だよ。同一人物さ。




いきなり、そんな・・・






あなたから擦り寄ってくるなんて思ってもみなかったよ。







そうか。あなたもあなたなりに考えてたんだね。
きっと僕と同じことを考えていたのかもしれない。








ありがとう。









淡い思いやりは





いつかきっと





通じるんですよね。






・・・はじめまして。僕はヴァッカと言います。


スポンサーサイト



テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ

  1. 2006/03/31(金) 14:26:06|
  2. バカイズム的感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

背が伸びるにつれて

背が伸びるにつれて。








背が伸びるにつれて。下からも涙が出るようになった。




なぜ?なんで?なんでなんですか?




いつも書いている漢字。その漢字をじっと見続けていると


何かおかしい。何か変だ?俺、間違えて書いてる?



なぜ?なんで?なんでなんですか?






背が伸びるにつれて。








人間が汚れていくのは




なぜ?なんで?なんでですか?




背が伸びるにつれて。




バカになっていくのは




なぜ?なんで?なんでですか?





それはむしろ僕だけでしょうか。

テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/03/31(金) 00:44:43|
  2. バカイズム的に考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

シンク・タンク

寒い!うおおおおお!寒い!



な ぜ だ ?



おい、地球!てめえ。



ちょっと来いよ。


そろそろ地球をしばかないといけない時期なんすよ。


君ねえ。今は何月よ?そう3月。んで、もう4月入るんすけど。



ナゼサムイ?



ちゃんと仕事しろよ!地球!ぺっぺっぺ!今度こんなんやったら
お尻ペンペンしちゃうんだからね!



あ、どうも。あまり親しくない人の目の前でリップクリームも
塗れない小心者。繊細者。ヴァッカです。こんばんわ。





僕はずっと前から思ってたことが1つあります。いいですか?言いますよ?



僕が書いた記事にいつも突っ込みやら生暖かい声援やらのコメントを
下さる方々。ありがとうございますありがとうございます。



それでね。



ぶっちゃけネ。



僕の記事よりもその記事へのコメントのほうが







面白い場合があります。




や、普通に面白いんですけど。
まあ基本ベースは僕のネタを使って応用させてる感じですが。








俺を踏み台にしてる?!





僕はドム。コメントを下さるあなた方は連邦の白いモビルスーツ。




まあ何が言いたいかっていうとですね。



僕のブログをご覧になって下さっている方々へ。





記事だけではなくコメント欄も見たほうがいいっすよ。






ということですね、はい。







だって俺なんかのクソッタレ記事よりもコメントのほうが





おもろいねんもん。







まあ、美味しいところは食べたほうがいいですよっと。


そういうことですね。


テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ

  1. 2006/03/31(金) 00:20:56|
  2. バカイズム的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現実的なメイドさん

590c2a9f.jpg



僕は普通のメイドさんよりも



こういうメイドさんのほうが好きなんですが。




・・・だめですか?


テーマ:面白い画像 - ジャンル:お笑い

  1. 2006/03/30(木) 16:16:20|
  2. バカイズム的画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本が危ない!立ち上がれ!あなたの力が必要だ!立て!立ってくれ!

僕は怖い。恐ろしい。いつからこんなに日本という国は



恐ろしくなったんだ。



あー恐ろしい。日本が。日本に住んでいる人々が。



ネットをしている人々が。ネット検索をしている人々が。




あなたはそんな国に住み。笑い。遊んで。仕事して。日々暮らしている。


もうだめだ。この世は。この日本という多種多様な人々が入り混じる
奇天烈な国はもうだめだ。全てがアレのせいで終わるんだ。



僕だけが知っている。この国のダークな部分。暗黒面を。





知っているんだ。知りえたくない情報を。知っているんだ。
知らないでいいことを知っているんだ。知らぬが仏なんてありえなかった。



うっ・・・僕はもうだめだ・・・お願いです・・・僕からのお願いです・・・





そこのパソコンの前にいるあなた。そう、あなたです。あなたにお願いだ。





大きな声では言えないんですが。









この「バカイズム」のアクセス解析を調べてみると僕は知ってしまったんです。






















スカートめくり





というキーワード検索でこの「バカイズム」の扉を叩く人が







ものすごいおびただしい数で存在するということを。








うっ・・・!もう僕はだめだ。あなたが。あなたがこの秘密を・・・ぐっ!







きっと「スカートめくり」という悪の秘密組織が日本の転覆を





狙っているはずです。






スカートめくり。日本の表をめくり返し、日本の暗黒面を引き出そうとしているはずです。







ううっ・・・!もうだめだ・・・とっとと俺は死にたい・・・俺は・・・






あとは・・・あなたにお任せします・・・








決して日本が・・・「スカートめくり」という秘密結社に乗っ取られないように・・・






ああ!なんて恐ろしいんだ!この情報をそこにいるあなたが知ってしまったら・・・









今度はあなたが奴等に狙われる。



あなたを信じています・・・うっ!
















・・・もうこの三文にもならない芝居はいいっすね。





で。




なんで”スカートめくり”っていう言葉を
ネットで検索する輩が多いんですか?



よっぽどスカートめくりをしたい人がこの日本に存在するんしょうか?




ホントに日本の未来を疑ってしまう今日この頃いかがお過ごしですか?







テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ

  1. 2006/03/30(木) 16:03:44|
  2. バカイズム的に考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

飾りじゃないのよ松茸は

母が松茸を買ってきた。




久しぶりの松茸だ。





母はしかしこう言うのだった。







で、この松茸。どこに飾ろうか?


流石は僕を生んだ母親だ。

テーマ:本日の小ネタ - ジャンル:ブログ

  1. 2006/03/30(木) 00:32:17|
  2. バカイズム的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

他力本願パンダ

ヴァッカ「うーん、うーん。くっそう」




oideoide.jpg





パンダ「なんだ随分と難しいことしてるじゃねえか」



ヴァッカ「これが・・よっ!ほっ!ポコペン!」



パンダ「・・・ポコペンかよ」



ヴァッカ「うーん、うーん、ほいっ!せや!っとお!」




パンダ「・・・あー!しゃらくせえな!全くよ!」



パンダ「どれ。1つここは俺様がやってやろうじゃねえか」



ヴァッカ「まじすか。じゃお願いします」




・・・





・・・






・・・




ヴァッカ「どう?」





パンダ「・・・人様に頼ってるんじゃねえよ!」






え。




しかもあなた、人じゃないですよね。


テーマ:ぼやき - ジャンル:ブログ

  1. 2006/03/30(木) 00:22:14|
  2. パンダとバカイズム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やってません。

20060329234230





そうですか。



やはりやっていませんでしたか。

テーマ:モブログなんでも - ジャンル:モブログ

  1. 2006/03/29(水) 23:42:30|
  2. バカイズム的画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

熊の近くへ行ってあげて

グスッ・・・グスッ・・・



電車の中で熊が泣いていた。





「どうしたの?」と聞いてあげると、






熊はこう答えた。






「こんなに席が空いているのに、みんな僕の周りには座らないんです」







かわいそう。かわいそうな熊ちゃん。

テーマ:短編小説 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/03/29(水) 23:37:59|
  2. バカイズムな物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

腹筋が絶滅しそうです。

最近の僕の近況を。



聞きたくもない最近の僕の近況をお教えします。







ええとね。












腹筋が絶滅しそうです。






人は笑い死に出来るんじゃないかなって。






本気で思える22歳になりました。ついに僕も。








腹筋が絶滅したら人はどうなるんでしょう?







うーん。





僕にはちょっと分かりません。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/03/28(火) 01:29:41|
  2. バカイズム的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

明日しか見えない

・・・ねえ。



何を見てるの?







・・・







”明日”






・・・ねえ。






まずは今日を見てあげて。ね?


テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2006/03/28(火) 01:21:50|
  2. バカイズム的に考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

情熱よ鳴り響け

ジョー・・・熱が・・・



キャサリン・・・大丈夫大丈夫さ・・・



ジョー・・・熱が・・・



キャサリン、気にするな。大したことじゃない・・・




ジョー・・・熱が・・・




キャサリン・・・



ジョー・・・



キャサリン・・・



ジョー・・・ジョー・・・熱が・・・



キャサリン・・・キャサリン・・・



ジョー・・・アタシ達には永遠に続く情熱があるわ・・・



キャサリン・・・



ジョー・・・



キャサリン!ね、熱が98度!なかなかの平熱だよ!




ジョー・・・熱が・・・熱が・・・



・・・キャサリーン!



ジョー・・・このあたしの熱はあなたへの熱・・・。
アタシはこの熱を永久に離さないわ・・・ジョー・・・



・・・キャサリン!?キャサリン!?







・・・キャサリーン!!!!!
















情熱は鳴り響きすぎた。


テーマ:ネタ - ジャンル:お笑い

  1. 2006/03/28(火) 00:52:16|
  2. バカイズム的に遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木村カエラがー!

木村カエラがー!



甘い!甘いぞ!白井ヴィンセントの阿呆めが!

俺だったらフォースの暗黒面に落ちてでも

木村カエラMC辞職を阻止するぞ!



ごらぁ!








嗚呼、木村カエラが・・・






。・゚・(ノД`)・゚・。




木村カエラがいなくなったsakusakuなんて・・・;




ひどい!ひどい!ひどすぎる!世の中というのはなんて無常なのだ!




とりあえず。



木村カエラ辞職まで@4日






うわーん!





明日から日本全国一週間大雨。



テーマ:sakusaku - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/03/28(火) 00:40:18|
  2. バカイズム的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生まれ出づるはバカか光かそれとも虚空か

なんてことだ。僕は気づいた。なんてことだ。


僕は所詮。バカと言っても



人工バカ


必死こいてバカこいてる。屁をこくことすら忘れて。


所詮は人工バカ。例えれば人造人間。本当の人間にはなれないんだ。
生身の人間の素晴らしさには到底追いつけるはずもない。



やっぱり。



天然のバカには勝てない。


相手が悪すぎる。強い!無理だ!


真のバカは遥かな高みにいる。
遥かな高みから僕を見下ろしている。

どうすればいいんだ。

こんな作り物で出来た僕というバカは




このバカイズムを扱っていて良いのだろうか。



バカイズムを誰かに委ねたほうがいいのではなかろうか。




こんな作り物で出来た体なんて・・・




偽善だ。バカのようにあたかも見せているだけ。全てはそう、偽善。





偽者。僕は偽者。真のバカは別にいる。



バカイズムよ。お前は僕に何を見せてくれるんだい?




・・・お前を僕はどうやってこれから扱っていけばいいんだい?







え?なんだって?とりあえず頭の中を拝見?見たいって?







いてて。ちょっ・・・おま・・!痛いって!ギャー!






「あ、頭の中身はピーマンですね」










どこ見てんのよーーーーーーーー!!!!



テーマ:お笑いブログ!!! - ジャンル:お笑い

  1. 2006/03/26(日) 11:18:46|
  2. バカイズム的感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

もろびとこぞりて

もろびとこぞりて



1つの仕切られた空間を用意しましょう。
そうですね。その空間は「電車の中」というのが
よろしいでしょうね。

次に生娘を若干1名用意しましょう。
一番いいのは女子高生ですね。はい。

最後に、痴漢を千匹ほど用意しましょう。


そうして、それらを貸切の「電車の中」へ投下するのです。


どうなるか凄く楽しみです。




モロ人こぞりて



テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/03/26(日) 10:55:30|
  2. バカイズム的に考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

狂い咲き120%!!!

動く歩道のことを




歩く歩道



と、彼女は言っていた。




本気で言っているのかそうではないのか。




ただ、ここで重要なことは






そんな彼女が物凄く勇ましく見えたということだ。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2006/03/26(日) 10:37:59|
  2. バカイズム的に遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やさしさに包まれたなら

ねえ。忘れてたよ。僕は。



音楽の力を。素晴らしいよ。音楽ってヤツは。



ipodを買いました。

久しぶりに外で移動中に音楽を直接自分の耳から聴いた。





ごめん。泣いた。



涙が出てきた。ホロリと泣いた。

忘れてたよ。この感覚。

歩きながら。景色を見ながら。電車に揺られながら。

いい音楽を聴きながらね。




泣いたよ。この感じは何だろうね。



ちーいさいー頃ーはーかーみさまがいてー



ふーしぎーにゆめーをーかなーえてくれーたー


この耳に届くこの音は。景色に吸い込まれていくこの音は。この心は。





この、感情は。





僕はね。今、この音楽とともに地球と一緒に呼吸してるんです。
景色と一体化してね。全てを許せる木漏れ日の中でね。
空を見上げてる。上を見上げてる。そうして、歩いてる。



優しく歩いてる。優しく呼吸してる。



もっと人は優しくならなくちゃいけないんだろうね。
もっと人は優しさを思い出さなくちゃいけないんだろうね。
もっと人は優しさをきちんと扱わないといけないんだろうね。



小さい頃は神さまがいて

不思議に夢をかなえてくれた

やさしい気持で目覚めた朝は

おとなになっても 奇蹟はおこるよ

カーテンを開いて 静かな木洩れ陽の

やさしさに包まれたなら きっと

目にうつる全てのことは メッセージ








目にうつる全てのことはメッセージ。




頑張ろう。


あしたも頑張ろう。


あさっては頑張らなくていいや。


テーマ:なつメロ - ジャンル:音楽

  1. 2006/03/26(日) 00:03:10|
  2. バカイズム的音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SM醤油の謎

106498.jpg



明日、晴れるかどうかは断言できませんが


↑の画像はSM好きの人が使う醤油に違いない!と断言できます。



いや、待て!早まるな!ヴァッカ!




な!!!課長!!!なぜ!何故です?!犯人はSM好きな男です!!



早まるな、ヴァッカよ・・・



常識を捨てろ。常識という今までの濁った経験から来る
コレクションを捨て去るのだ。




いいか・・・






一見、SM好きな男がこの醤油入れからはイメージできるがしかし・・・



し、しかし・・・?












この醤油入れ自体がSM好きだったらどうするつもりだ!!!!!



Σ(゚Д゚;)!



この醤油入れはSM好き。
だからこそこのSMの基本「亀甲縛り」を
我々世間にわざわざ自らをSM醤油としてアッピールしているのだ!
彼は醤油の存在価値を変えようとしているのだ!
それがお前には何故分からない!!!甘い!甘いぞ!ヴァッカ!



そ、そうか。そうだったのか。すいません課長。僕は・・・僕は浅はかでした・・・。くそう!




常識という牢獄に囚われて、そんなこと考えもつきませんでした・・・








うむ。今度からははもっと広い視野で広い心で物事を見つめるのだ。






は、はい!










まあこの醤油入れは私のモノなんだがね。











お 前 の か い 。




テーマ:面白い画像 - ジャンル:お笑い

  1. 2006/03/23(木) 23:25:34|
  2. バカイズム的画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イトーヨーカドー

今日は朝から仕事でゼーハーゼーハーです。


今日はちんちん(←フランス語で乾杯)日和の予定だったのに!



ちんちん(←何度も言いますがフランス語で「乾杯」)出来なくなっちゃったじゃん!



いろいろと仕事を頼まれてしまい、あえなく断念。ごめんなさい。



このやり場のない怒りをブログ更新に費やす。
ちなみに今までの記事4連続ともアングラなトピックだったので
今回は極めてナチュラルボーンに行きたいDEATH。




帰り際にイトーヨーカドーが視界に入ってくる。
家のすぐ近くにあるので、いつも見かけているのだが。





・・・イトーヨーカドーって。伊藤さんが作ったのか・・・?


もし、佐藤さんだったらサトーヨーカドー・・・?
もし、後藤さんだったらゴトーヨーカドー・・・?
もし、加藤さんだったらカトーヨーカドー・・・?




もし、阿藤快が作っていたら、アトーヨーカドー・・・?






・・・阿藤快って凄いな。




ぶらり途中下車の旅。
ぶらり途中愚者の旅。
ぶらり途中ゲロの旅。





阿藤快ってすごいな・・・





アトーヨーカドー

アチョーヨーカドー





イトーヨーカドー

一等ヨーカドー







六等ヨーカドーには気をつけて下さい。





六等にきそうな景品しか売ってないですから。


テーマ:ぼやき - ジャンル:ブログ

  1. 2006/03/23(木) 21:40:07|
  2. バカイズム的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

痴漢さんいらっしゃい

僕は相談するほうか相談されるほうかと問われたら

相談されるほうです。



昔、美奈子さんという人がいました。


彼女は一度も痴漢に未だに遭遇したことがなくて



「ねえ、あたしって魅力ないのかな・・・」



と言っては悩んでいました。うん、少なくとも僕はあんた好きじゃない。



「痴漢に一度だけ遭ってみたい」



そう彼女が真剣な顔で言うので、僕は噴きだしそうになりつつもこう助言しました。




朝の通勤の時に車掌さんに手伝ってもらってさ。








「痴漢さん痴漢さん、美奈子さんがお待ちです」
「至急、3両車目の真ん中新宿に向かって左側のドアまでお越し下さい」






痴漢さんいらっしゃい。




テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ

  1. 2006/03/23(木) 21:21:01|
  2. バカイズム的に遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

耳からチンコが飛び出そうになった。

耳からチンコが・・・



修学旅行。やっぱりお約束で男女別々の部屋。

やっぱり部屋は男くさい。


そんな男くさい部屋の中でもピカイチの男臭さの


粕谷くん。180cm。坊主頭。常にイカ臭い。野球バカ。


僕の本名はマサキというんですが。



粕谷くんはあろうことか寝言でこんなことを言ったんです。






「好きだよ、マサキ。」
※実際は恐らく「好きだよ、マサ子」と言ったと思われる。






耳からチンコが飛び出そうになった。


テーマ:お笑いブログ!!! - ジャンル:お笑い

  1. 2006/03/23(木) 21:11:12|
  2. バカイズム的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

もっこりな日本語

もっこり。もっこり。もっこり。






もっこり!!!!



シティハンターの冴羽獠から教わったんですけどね。




韓国語でもっこりは・・・













ネックレスのことだそうです。




あと、長渕剛からも教わったんすけどね。





フランス語で「乾杯」は





ちんちんって言うらしいですよ。



つまり長渕剛のあの名曲がちんちん。






ちんち~ん、今き・み・は・人生の~おおきな~おおきな~舞台に~立ぁちぃ~






フランスの飲み屋では皆こんな感じなんすかね?






上司「今日は皆お疲れ様!今日は無礼講だ。飲ま飲ま遺影!」
部下ども「わっしょい!わっしょい!

上司「じゃあ・・・」






ちんちーん!!!!!





うーむ、ファンタスティック・・・。





地球という星の言語達にちんちん!乾杯!


テーマ:言葉 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/03/22(水) 09:14:11|
  2. バカイズム的感動
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

オチンチンパンダ様

パンダさんパンダさん。


↓の画像についてどう思う?





010110.jpg








パンダ「オチンチンランドってなんだ?どこにあるの?面白そうだな」



ヴァッカ「いや、そんなものありませんから」




パンダ「オチンチンランドオチンチンランドオチンチンランド!」





オティンティンランド!




ヴァッカ「なぜそこで微妙に発音を変える・・・」




パンダ「じゃあさしずめ俺は・・・」









”オチンチンパンダ様”ってところだな




ヴァッカ「違う違う」





パンダ「あ、こんなところにいかがわしい本発見!」






ヴァッカ「ちょっ・・!」








※断っておきますが、実際の僕の部屋にはエロ本はありません。



テーマ:面白い画像 - ジャンル:お笑い

  1. 2006/03/21(火) 15:03:08|
  2. パンダとバカイズム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

イメージバトン?

ayaさん遅くなってごめん!

忘れてなんていなかったんだからね!本当に!ゴホゴホ。


じゃあ早速やってみましょう。



【ルール】
イメージでつながっている言葉(キーワード)の最後に自分のイメージを1つ 新しく付け加え、それを新たに『3名様を指名』した上でお渡しする。





「これまでのバトンとその続き」
海→ブルー→サッカー日本代表チーム→ドイツ→ソーセージ→バーべキュー→かに→白砂→砂丘→海→太陽→ひまわり→たね→すいか→うめぼし→和歌山→みかん→あたしンち→猿山→赤ちゃん→フレンチブルドッグ→おばあちゃん→ボーリング→ハイタッチ→アメリカ→カジノ→ドラエ!!!→スライム→キング→トランプ→マギー審司→ジュエリーマキ→後藤真希ちゃん→モーニング娘。→テレビ東京→旅→駅弁→牛タン→カルビ→脂肪→カプサイシン→ナルリョライスンヨプ→金山知憲→ミラクルホームラン→逆転→旗→体育祭→うちあげ→飲ま飲まイエイ→ 一気のみ→ウコン→インド人→ガンジー→ゼンジー北京→バンジージャンプ→ SHONEN JUMP→ナルト→博多弁→和田勉→天然ボケ→浅田美代子→ 女系家族→婿養子→カカァ天下→カイヤ→巨乳→叶姉妹→美香→サルサ→情熱→ 赤い薔薇→おちょう婦人→縦ロール→名古屋嬢→しゃちほこ→グランパス→ リゾートホテル→無縁→ルーズソックス→なが~~~い→しっぽ→ポニーテール→ 少女→ ロングヘアー→貞子→暗黒舞踏→デスマスク→ナポレオン→痛風→飽食→ グルメ→TOKIOの城島 茂 →茂子→あひる隊長→村長→ヒゲ →サンタクロース→ プレゼント→アクセサリー→キラキラ→雪(の結晶)→北海道→実習(先)→調理→ パスタ→カルボナーラ→半熟たまご→釜玉うどん→じゅごん→やまんばギャル→ 若気の至り→万引き →ミスタードーナツ→たまり場→コンビニ駐車場→ 空噴かしはおやめください→ヤン車→ヤンチャ→たーちまーちゅぅ~→ ウチの弟はユーチマチュー(4つ巻き)→ 渦 →ナルト→グルグル→フラフープ→ ファンキー→ジェットコースター→kinki kids→ジャニーズ→半裸→ヘアヌード→ ワカメ→サザエさん→アワビ→ほっき貝→阿藤快→堂珍嘉邦→パパ→まま→変態→HG→消耗品→トイレットペーパー→いざという時ない→携帯の充電→みのもんた→堂本剛




うへ。凄いなこりゃあ。






堂本剛かー。まあキンキキッズだったら俺、剛のほうが好きだけど。



んーむーふーむームーミーン・・・




金田一少年の事件簿でお願いします。




昔は良くみてたからなー金田一少年の事件簿。ともさかりえとかいたなー



というわけでバトン回しますぜ。




・時ちゃんさん

・太正毅一さん

レオママさん



以上のお三方よろぴくお願いしまーっす!


もうバトン回ってたりしたらすいません。

テーマ:バトン - ジャンル:ブログ

  1. 2006/03/21(火) 14:37:33|
  2. バカイズム的に遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

パンダ流奥義

・・・パンダさんパンダさん。




img20060207232744.jpg


パンダ「ん?何よ?」



お金がないのに、ipod買おうかどうか迷ってるんだけど、どう思う?





「知らんがな」





ヴァッカ「あっそーですかー」




パンダ「よーっし、そんなipodが欲しいとか贅沢いってるそこの横着者めに我輩がいっちょパンダ流奥義で祈願してやろう」



ヴァッカ「おーまじすかーあざーっす」



パンダ「いくぞ・・・中国4千円・・・のパンダ流奥義、今ここにしかと目に焼きつけとけよ・・・はああああぁぁぁ・・・!」



ヴァッカ「いや、中国4千年4千年


















img20060207232522.jpg





・・・あたたたたたたたたたたた!!!!!





ヴァッカ「なんてポーズとセリフが合ってない技なんだ!」


テーマ:ペット・動物 - ジャンル:ペット

  1. 2006/03/21(火) 14:14:38|
  2. パンダとバカイズム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちょっと脱皮してみませんかー?

あーもうちょっと下。いや、もっと左左。あーそこそこ。



そこ脱皮のポイントね。そこを引っ張ってあげて。うん。OKOK。





あーなた、いい仕事してるじゃなーい。



脱皮しろ!脱皮!脱皮だマンセー!



いつからかは分からない。

ですが、確実にその感覚は増すばかり。



変わりてぇ。



そう心底いつも思うんです。

最もワンパターンというのがあまり好ましくないというのもあるんですけどね。



ちょっとしたことでいいんですよ。
ちょっとしたいつもとは違う何かを




いつもに+してあげるだけでいいんです。




考えの質だとか。
新しい服を買うとか。
新しい人と出会うとか。




変わらないのは自然だけで十分なのかもしれません。




僕ら人間は変わっていかなくてはいけないのかもしれません。




今更言わなくてもいいとは思いますが、絶対に自分自身が変わらなくてはいけない時が来ます。




人間関係がギクシャクした時とか。
この人にはこういう対応しちゃだめだなって。
でも今の自分じゃあ対応できないなって。







そう思ったんなら変われよボケが。



いつまでも成長しないで学習もしないんだったら、この先つらいんでしょうね。




僕だけではないとは思いますけど。








やっぱり自分を成長させたいじゃない?





変化した自分を見ると、嬉しくなる。



やったー!ひゃっはー!やってやったぜー!
たぶん絶対に周りには変わったなんてすぐ分からないんだけど。



それが楽しい。楽しすぎる!脱皮って楽しいよ!お前もこっち側へ来いよ!




一緒に脱皮しようぜ!ほら!そこ!脱皮!脱皮!だっぴっぴ!




脱皮サークル作ろうぜ。





まあそういうこと。














・・・あっ!ヤヴァ!






眉毛切りすぎたorz







俺、変化失敗。ていうか乙。



あと、大きな声じゃいえないけどさ。
プロフのところの画像を変えたのは内緒。



テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/03/21(火) 13:51:01|
  2. バカイズム的に考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハミチンアッパーカットな日々

スネオに違和感がある?


いや、僕は「背中に違和感があるなー」って言ったんですよ。


誰も


スネオに違和感を感じてはいませんよ。



某美容師さん!そこだ!落ちろ!見える!




某Yさん!



女の子達がいわゆる”イケメン”の話をしている時。





いやね。そりゃあ僕の振りもどうかなって自分では思ったとですよ?



イケメン=池ポチャ系メンズファッション



って僕がスラっと言ったら、あなたこう言いました。





イケメン=池田屋事件の面子





渋すぎますって。



そしたら僕だって波に乗っちゃう的な人間ですから





イケメン=イケイケな麺類




って微妙なこと言ったら、案の定あれですよ。




つまらない。もっと面白いこと言って。





って、某バッサリ系腐女子の方に僕斬られてしまったやないですか。




あ、でさ。




某美容師さんの発言により




美容師さん達が「でもさースネオの髪型って絶妙だよね」とか。

「うん、あの髪型セットするのかなり難しいと思う」とか。


「スネオが一番ドラエモンの中ではオシャレな髪型してる」とか。

「あ、そうだねー。小学生なのにもうすでにワックスとかでスタイリングしてるもんね、髪型」とか。






お前らコアすぎる会話やめれ。やーめーれー。



ていうか俺、客だから。早く仕事して!スキスキスー。



ていうか、某Mさん!なんで俺客やのに、あなたの恋愛相談にのってたりすんの?




しかもシャンプーしながら。




熱いんだけど。いや、シャワーの温度やなくて、話が熱すぎるんだけど!まあでもうまくいくといいね。結果は報告しろよな。


あと、某Sさん。僕のガンダムの振りに全てノってきてくれるのやめて。



重力に魂を引かれて美容師になったとか。


ハラホロヒレハロー。




君ら、僕行くといつもそんなんやないか。



俺が悪いっていつも言ってくるけど、そんなことないやろ。



お客様は神様だろが。
ほら、靴とか足とか舐めんかい。
ついでに金くれ。今日の夕食は味噌カツがいいな。





このバカ!バカ美容師!バカ美容院!お茶の1つや2つでも出さんかい!ついでに金くれ。






全くバカしかいない美容院めが!メガフレア唱えんぞ!!!







でも・・・











そんなバカな君達が大好きです。






今度、僕の先祖代々伝わる一子相伝のハミチンアッパーカット教えたるからな。うん。あ、ついでにハミチンライダーキックも教えたるで。







こんなバカな自分が大好きです。




で。







イケメンって何?どんな生物?食えんの?



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

  1. 2006/03/21(火) 00:48:42|
  2. バカイズム的日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

明日に向かって撃て!

希望と絶望を一緒にバランス良く食べてみて下さい。


希望という栄養があります。
絶望という栄養もあります。

だから、人生って栄養がいっぱい。

いっぱい食べないといけないんですよ。
モリモリビンビン育ちます。アソコだけではなく。


希望を食べてウンコと一緒に絶望を出すんです。
絶望を食べてウンコと一緒に希望を出すんです。


お腹が痛いのはあなたがそれを含んで悩み、
苦しんでいるからですよ。


希望ムシャムシャムシャ。
絶望ムシャムシャムシャ。


どちらも食べましょう。


でないと体に悪いですから。
ええ、どちらの栄養も摂取していかなければ


ヒトがヒトではなくなってシマウマ。


そういえばあれですね。


シマウマはパンダときっちり白黒つけるべきなんです。
とっととオセロ勝負でもしてろ、お前ら。



ああ、料理がきたみたいですよ。




さあ、皆さん。




”人生”というテーブルにつきましょうか。



テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ

  1. 2006/03/18(土) 22:51:23|
  2. バカイズム的に遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

人類が最後にかかる病気は「希望」という名の病気である。


人類が






最後にかかる病気は








「希望」という名の







病気である。





by サンテグジュペリ

テーマ:言葉 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/03/18(土) 10:45:10|
  2. バカイズム的感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メスシリンダー物語

昔昔、ある所にメスシリンダーという娘がおりました。

おばあさんは皮を洗濯しに、おじいさんは山へしばかれに行きました。


寂しくなったメスシリンダーは煌びやかな都会に憧れ、都会の村へと旅へ出たのです。



都会の村へ着きました。着いたら3秒後にカールルイスばりの俊足な男がメスシリンダーのワニ皮バッグならぬ豚皮バックをひったくっていってしまいました。


豚皮のバッグにはメスシリンダーの全財産が入っていたのです。
途方に暮れたメスシリンダーは、ただひたすらにベンチで泣いていました。

すると、マイケルジャクソン似のおじいさんが「どうしたんだい?」と声をかけてきました。


メスシリンダーはそのマイケルジャクソン似のおじいさんをボコボコにして、マイケルジャクソン似のおじいさんの全財産を奪いました。


息も絶え絶えなマイケルジャクソン似のおじいさんは


「ま、待て・・・名を名乗れ・・・」と息も絶え絶えながら、懸命に声を振り絞りました。


「・・・メスシリンダー」と娘は答えます。




「な、な、なんと!今なんと言われた?!」



「だーかーらーメスシリンダーだって」



「まさか・・・まさか・・・あなたは・・・切れ味鋭いジャブを持っている娘さん、あなたは・・・」


「この都会の村を救うメシアじゃ!」


「は・・・?」



言い伝えによればこうです。





遥かな昔より伝えしメシア。そのメシアとは
「メス」と「尻」の2文字が合わさった切れ味鋭いジャブを
持ち、猪木の名言ワードをプラスした名前を有している娘。
微妙に不良な娘がいいな。ぐへへへへ。




これが言い伝えの原文そのままです。




「それがわたしだと・・・?」


「そういうことじゃ・・・メシア様!」



こうして元々調子に乗りやすいメスシリンダーは
大いに調子に乗り、その都会の村のメシアとして君臨しました。



そうして、太古の昔よりメスシリンダーの物語は語り継がれ




その証拠として、理科室など実験に使う名前として







”メスシリンダー”




という名前で現代に今も残っているのです。





ちなみにメスシリンダーは語感的に




物凄くエロいなーと







中学時代、僕はずっと思ってました。


テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/03/17(金) 01:38:31|
  2. バカイズムな物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ